• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  11:00 PM

本日の拾遺集〜[特別編]Googleが携帯用音声検索をリリース!

本日の拾遺集〜[特別編]Googleが携帯用音声検索をリリース!

google_onsei.jpg


ここ日本で、今まさにすべてが「G」に染まろうとしている!? とにかく平伏するしかありません。Google日本語IMEのサービスインに続き、今度は日本語による「Google 音声検索」機能がリリースされました。Android およびiPhone上で、音声入力により Google 検索が行えます。使い方もおそろしく簡単。さっそくiPhoneで試してみましたが、Google Mobile App上で開始ボタン(マイクのアイコン)をタップして、検索したい語句を話すだけ。「ライフハッカー」でも「ギズモード」でもパーフェクトに認識してくれました。かなりの精度であることは間違いなさそうです。以下の使い方ビデオをご覧下さい。




単語のみならず、ビデオに出てくる「六本木の美味しい焼き鳥屋」のような、フレーズ検索も試みましたが、こちらも驚きの精度。さらに住所(自分の住んでいる渋谷区道玄坂某所)も番地まで含めて一発で地図表示!! ビデオでやり方を説明しているプロダクトマネージャーの方が、どこか誇らしげにみえるのも無理からぬことです。

ウェブページ以外にも、地図・お店・乗換案内・通貨レートなど、様々な情報を検索できます (例: 東京都渋谷区、六本木 イタリアン、品川から京都、 1ドルを円で)。以下のビデオでも、使い方をご覧いただけます。

さらに自分の名前でトライしたところ、衆議院議員の太田和美さんが検索されたのはご愛嬌!? どうやら先の日本語入力システムと同様に、音声を認識するプロセスにも検索ワードで養われたデータとのマッチングが施されている感じがします。これで果たして、師走の騒がしい街中では、いったいどこまで認識できるのか? いろいろな条件で試していくのが楽しみです。


Googleで音声検索[Google Japan Blog]

(尾田和実)

  • ,,,, - By

    三浦一紀

    LIKE

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    Sponsored

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    2013年に発売された『統計学が最強の学問である』という書籍。ご存知の方も多いのではないでしょうか。統計学を知ることで、自分の人生を上手にコントロールできると謳われたこの本が流行したことで、一時統計学がちょっとしたブームになりました。 しかし、統計学という学問自体が割と難解なため、一般の人々が学ぶには少々ハードルが高い気もします。当時興味を持ったという方々も、あまり理解できずに通り過ぎてしまった  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.