• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  02:00 PM

クラウドリーディング:vol.1『脱・三日ぼうず! 続かない女のための続ける技術』

クラウドリーディング:vol.1『脱・三日ぼうず! 続かない女のための続ける技術』

091130_reading_tudukeru_01.jpg


こんにちは、クラウドリーディング担当の「俺と100冊の成功本」の聖幸です。

すでに、来年の手帳やカレンダーを購入して、「来年こそは英語学習頑張るぞ!」とか「来年こそは日記継続するぞ!」など気持ちをあらたに頑張ろうとしてる方も多いのでは?

一方、そんな気合いとは裏腹に、なかなか続かないのも世の常。僕も、英語学習をしなければと思いつつ、英語力は伸びずに英会話の教材ばかりたまっていきます。「あるある」という感じですね。

今回紹介するのは、そんななかなか続かないことを続けるための技術の本。タイトルは「続かない女のための続ける技術」。ずぼらな女性のための本ですから、漫画でスイスイ読めるようになっています。確かに、この手の本も気合いを入れて購入したものの積読のままということもありがちですからね。そういう意味でも漫画は正解かも。

さて、今日は僕がこの本で学んだ続けるための5つのテクを紹介しますよ!
 


●ずぼらな続かない女でも続けるための5つのテクニック

1)物理的に遠ざける、近づける

女性だと「ダイエットが続かないー」なんてお悩みの方も多いと思いますが、ダイエットの天敵は間食。いくら決意が固くても目の前にお菓子があればついついその意志も揺らぎそう。そういう場合もうお菓子は家から一切排除するのがいいですね。家の中に無きゃ、気軽に食べられませんからね。

逆に、日記などを継続したい場合は、常に机の上に日記帳を出しておく(セキュリティには注意)。ブログを継続したい場合は自分のブラウザのホームページを自分のブログにするなどの工夫で、更新率がぐっとあがりますね。

2)パートナーを見つける

一人だと、早朝マラソンや英語塾も続かないかもしれませんが、仲間をみつけて一緒に行くようにすると、自分だけ休んだりはしにくいものです。お互いの進捗状況などを報告し合うとライバル心が芽生えて頑張れるし、自分だけが辛いわけじゃないと思うと続きそうですよね。

3)スモールゴールを設定する

3年後にTOEIC900点、2年後までに20キロ減量!だと、目標が遠大すぎてく「萎えー」になりやすかったり、最初から無理だったんだ、とかなりがちです。でも、毎日30分勉強するとか、毎日食事を記録して体重計に乗るとか、目標を小さく分割し、毎日到達したという満足感が得られると、ぐっと継続しやすくなります。千里の道も一歩からですね。

4)己を知る

前の項目ともやや重複しますが、あまりに今の自分とかけはなれた目標というものは、自分自身でも「本当にできるかな?」と懐疑的になりがち、そして挫折しがち。まずは、今の自分でも簡単に無理なく続けられる目標を設定しましょう。モデル並みの体型を目指す!だと厳しいですが、平均体重を目指すだと、頑張れそうです

5)「行動契約書」で宣言する!

これは、かなり効果がありそうです。期日や具体的な行動を周囲に宣言するというものです。これは、結構あとには引けない状態になりそうです。期日や行動を数字で示し、アメとムチも書くのがポイントですかねー。

「契約書」というと大げさな感じもしますが、とりあえず1週間くらいの期限で簡単な目標を設定して、まずは達成した充足感を味わうのも良いかもしれませんね。

本書には、付録でこの「行動契約書」が付属してますから、フォーマットを作るのが面倒くさいという方も大丈夫です。


091130_reading_tudukeru_02.jpg

本書で、「続ける技術」に興味を持った方は、監修者である行動科学の専門家の石田淳さんのそのものズバリのタイトル『続ける技術』を読むのもおすすめです。

来年こそは、色々な事を継続できる年にしたいですね。


(聖幸)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.