• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  10:00 AM

家の中もスケジュールも少しずつ整理整頓する生活デトックス方法

家の中もスケジュールも少しずつ整理整頓する生活デトックス方法

091127_desk.jpg日本人だけでなく多くの社会人は、働き過ぎ、予定入れ過ぎ、とにかく色んなことを詰め込み過ぎの生活を送っています。自分の時間が使える以上に、自分がやりたい事や欲しい物が多過ぎるのです。

生活の中に、すごい勢いで色んな事・物を詰め込んでいるので、生活はどんどん煩雑になっていき、自分が対処できる以上のものを溜め込んでいます。そのうちのいくつかは、単に時間が足りないというだけで紛れ込んでくるものもあります。

この、「時間が無いゆえに紛れ込んでくるものたち」が、生活がスッキリしない原因となっているのです。時間がなくて実際に使ったり楽しんだりできないものたち、何とかする必要があるのにできていないものたちが、家の中や1日の時間を埋めていき、生活全体を作っているというのです。

Unclutter Your Life in One Week (1週間で生活をスッキリさせる)」という本に、効果的に家やオフィスや生活を整理整頓する"デトックス方法"が載っていました。実際には、この本に載っているアイデアをすべて1週間で実行するのは不可能に近いです。ですが、この本に意味が無いと言う訳ではありません。いつから始めればいいのか、どのように計画を生活に取り入れるのか、など整理整頓のアイデアをもらうにはいいと思います。

1週間の曜日順に、整理整頓のアイデアをいくつかご紹介していきましょう。
 


■月曜日

月曜日は新しいルーティンを始めるのに最もふさわしい日です。1日のうちで最初に直面する問題要因に取り組むのにも良いでしょう。

[家]
例えば、朝起きて最初に多くの人が目にするのは、散らかったクローゼットです。第一段階は、洋服を整理整頓することから始めましょう。

[仕事場]
最初に気がつくのは汚いデスクやオフィスでしょう。仕事に必要な物がすべて収まるように、場所を確保しましょう。その結果、ほとんどの物がゴミ箱行きになったとしても驚いてはいけません。

■火曜日

火曜日は、一番つまらない日です。そういう日は、あえて最も大きなストレス要因である、楽しく無い場所に取り組みましょう。

[家]
家の中なら物置です。物置や押し入れに普段使わないものをすぐに押し込んでしまう場合は、本当に必要なものが簡単に見つかるように押し入れを片付けるのが目標です。
それから、家事の効率化も図りたいところです。毎日やっている一連の家事が、もっと効率化できないか考えてみましょう。

[仕事場]
書類の山がデスクにてんこ盛りの人は、本当に必要な書類がすぐに見つかるようにファイリングして、それ以外の重要でない書類は捨ててしまいましょう。著者は、仕事場に2つのキャビネットを持っていた時、1つは実際によく使うファイル用もう1つはめったに見ないけど保管しておいた方がいいと思われるファイル用にしていました。結局、実際に使うファイル用のキャビネットしか使っていないような状態になり、本当に自分に必要なものが何か分かったそうです。

■水曜日

水曜日はコミュニケーションや1日のプロセスにフォーカスしてみましょう。

[家]
キッチンやベッドルームに目を向けましょう。キッチンでの大仕事の1つは、単純に料理道具を減らすことです。1つの用途にしか使えないような料理道具は、いくつもあっても意味がありません。本当に使える良い道具が最低限揃っていれば十分です。肉たたき用の器具が無くても、包丁、パン切りナイフ、果物ナイフがあれば事足ります。Pyrexの重たいキャセロールが無くても、質の良いフレンチオーブンがあれば大丈夫です。
それから、食材の買い物にも無駄が無いかチェックしてみましょう。

[仕事場]
通勤経路や通勤時間を見直してみましょう。仕事場にはどのようにして通っていますか?通勤途中にストレスになることや、無駄はありませんか?通勤ストレスをできるだけ減らす方法を考えてみてください。
会社に着いてからのコミュニケーションはどうですか?職場の人との会話だけではなく、電話やメールなど、コミュニケーションの手段とチャネルは多様化しています。何か1つの事にフォーカスしたい場合は、他のチャネルはOFFするということも必要です。

■木曜日
木曜日は家であればリビングに、仕事の場合は仕事のやり方やワークフローにフォーカスします。

[家]
リビングは1日の大半を過ごす場所です。家族がいる場合は団らんの場でもあります。子どもがいれば、子どものおもちゃやDVDが散乱しているかもしれません。寛げる場所にするためには、できるだけ物を置かないようにするか、場所を決めて収納しましょう。本のコレクションなどは、ほとんど使っていない部屋に移動してみてもいいと思います。

[仕事場]
プロジェクト内で自分がどのような仕事をしているか、改めてチェックしましょう。完遂できないような困難なことは無いか?多くのプロジェクトを抱え過ぎていないか? 自分に疑問を投げ掛けて、掘り下げて考えてみましょう。ほんの些細なことをを改善するだけで、劇的に仕事がやりやすくなることもあります。

■金曜日

金曜日はスケジュールを整理します。ほとんどの人は、やらなければならないことでスケジュールが一杯で、大切なことややりたいことに使う時間はほとんどありません。「そんなこと分かってるけど、本当に時間が無いんだよ〜!」思っている人も多いかもしれません。

時間を作る方法は簡単です。「やることに優先順位を付ける」ただそれだけです。優先順位が低いものを見極めたら、それは本当に時間に余裕がある時だけにするか、完全に無くすようにします。そうすると、本当にやるべきことがあれば、何とか時間をやりくりするようになります。優先順位が付けられない、というのはダメですよ。時間というのは有限なのです。

■週末

日々の生活を整理整頓することの最大のメリットは、週末の時間が完璧に自由になるということです。平日のうちにあらゆることを整理整頓するように習慣付けられると、週末の時間は思う存分やりたかったことができます。

自分の日々の生活において、整理整頓されていない状態はかなり悪い影響を及ぼします。散らかっている状態というのは、自分でコントロールできる以上の物を持っているということです。散在している物たちには、それぞれ何かしらのコスト(お金や時間)が掛かっています。

散らかっている状態を何とかしようとするには、忙しい生活の中で時間を捻出しなければなりません。「Time is money=時は金なり」という言葉もあるように、忙しい人でなくても時間というのは価値あるものです。

このアイデアを参考に、時間も空間もスッキリと整理整頓して、無駄の無い充実した生活を送ってくださいね。


Review: Unclutter Your Life in One Week [The Simple Dollar]

Sarah Rae Trover(原文/訳:的野裕子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.