• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  04:00 PM

仕事場探訪: 配線ジャングルを一掃した屋根裏オフィス

仕事場探訪: 配線ジャングルを一掃した屋根裏オフィス

091122cable.jpg
※クリックで拡大


せっかくロフト付きの部屋に住んでいてもコードはごちゃごちゃ、きったない机の上が目障り、見苦しい。もうなんとかしよう。と思ったとき、何をすべきか

デンバー在住の米Lifehacker読者aloftindenverさんのお部屋を参考にしてみてはいかがでしょう。ゼロから造りあげた屋根裏部屋のワークスペースは驚くほどこじゃれた仕上がりになっています。目を奪われてしまいますよ。上の写真でお分かりのように、問題は仕事場がロフトにあるということでした。

「乱雑な配線で部屋が汚い」で済めばまだいいのですが、惨状が下から丸見えというのが困りもの。厄介厄介。露出配線をいかに減らしてキレイに見せても、部材で風通しが悪くなってはよろしくないので、配線整理と開放性の両立を目指し、ワークステーションを自作することにしたそうです。

モニターなどのコード類は一つにまとめられ、支持梁の縁の中にしまいこまれています。そして、オフィスの奥にあるクローゼットでさらにだめ押し。コンピュータともどもしっかり隠すことができました。デスクに座って見えるものは、バックストップに取り付けられたモニタ、オープンデスク、キーボードトレーとまさに「コードレス」な室内です

サザエさんの声で「なんということでしょう」と脳内再生しつつ、以下の写真ギャラリーをどうぞ。
 


091122cable01 091122cable02 091122cable03 091122cable04 091122cable05 091122cable06 091122cable07


Before and After: The Loft Workstation [Lifehacker Workspace Show and Tell Pool]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:kiki)
 

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.