• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  07:00 PM

食洗機をもっと活用する方法

食洗機をもっと活用する方法

091030dishwasher.jpg
Photo by Mark Nakamura


最近は日本でも普及率が上がってきているという食洗機ですが、アメリカでは1970年代頃には家庭で普通に使われるようになりました。そんなアメリカの月刊誌「Real Simple」に、食洗機の意外な使い道が載っていたので紹介しますね。

まず、食洗機に入れて洗ってもいい、意外なものとは...。
 


実は食洗機で洗えてしまうもの

  • 野球帽:洗濯機で洗うと、つばが折れてしまうことがありますが、食洗機では形を固定して洗うことができるので、その心配はありません。でも、お皿と一緒には洗わないでくださいね。食べ物のカスがつくかもしれません。
  • アクションフィギュア:洗濯ネットに入れて、食洗機の上段で洗えます。ただし、バービーを入れると洗うと、髪の毛がすごいことになってしまいますよ。
  • 工具:金属もしくはプラスチックのハンドルがついているものは可。洗ったあとは、錆びないようにタオルで水滴を拭き取ってください。
  • セラミック製のキャビネットの取っ手:ナイフやフォークを入れるバスケットに入れて洗えます。
  • ヘアブラシ、くし:プラスチック製なら可。木製なら不可。パイプがつまらないように、ブラシに絡まっている髪の毛は取り除いてから洗ってくださいね。
  • グリル、スイッチプレート、通気口カバー:プラスチック、アルミニウム、鉄ならば可。エナメル、ペンキ、メッキは不可。
  • 膝当て、肘当て、マウスガード:食洗機の上段で洗えます。
  • 照明カバー:アンティークやエナメル、ペンキのものでなければ、上段で洗えます。
  • ガーデニングツール:農薬や生物が付着しているかもしれないので、食器と一緒には洗えませんが、ツールだけなら可。ただし、木製のハンドルがついているものは避けてください。
  • じゃがいも:洗剤は入れず、上段に置いて、流すだけの設定にするときれいになります。大量のマッシュポテトを作るときには手間が省けますよ。

ここからは、食洗機に入れても大丈夫と思いがちだけれど、実はダメなもの

  • 鋳鉄、エナメル、銅の鍋類:鋳鉄は錆び、エナメルは欠け、銅はへこんでしまいます。
  • お客様用のお皿:何でも、食洗機で何度も洗うと傷んでしまうものです。ここでの「お客様用」の定義は、「割ってしまったらがっかりするもの」です。銀製のものを入れるときには(本当はおすすめできないのですが)、洗剤は少しだけにして、ステンレス製のものとは一緒に洗わないでください。化学反応が起きて、シルバーが変色します。
  • 木製スプーン:歪んだり割れたりすることがあります。
  • 上質の包丁やステーキナイフ:切れなくなります。
  • クリスタルグラス:とても壊れやすく、高温にも弱いので食洗機向きではありません。流しで洗ったあと、柔軟剤を使っていないふきんで水気を拭き取りましょう。
  • 保温効果のあるマグ:断熱材に水が入り、保温効果がなくなることも。
  • 真鍮製品:真鍮のコーティングが熱で取れてしまいます。
  • 木製のまな板:水を吸って膨張したあとに収縮し、ガタガタと不安定になってしまいます。竹製のまな板も同じですが、特別に熱に強いものもあるようなので、説明書等を確認してください。

ここからは、理論上は食洗機OKですが、やめておいた方が無難なものです(おまけとしてどうぞ)。

  • コンピュータのキーボード:コーヒーをこぼしてしまったら、丸ごと洗いたい気持ちになるのはわかりますが、洗ったあとにちゃんと動くかどうかは保証できません。それでも洗いたい、というのなら、上段に置き、洗剤は使わず、ドライもしない設定で回しましょう。洗浄が終わったら、キーを一つずつ外して5日間自然乾燥させてください。そして、どうかちゃんと動きますように、とお祈りします...。
  • サーモン:なんでサーモンを食洗機に入れようと思った人がいるかというと、ネタとしてだったようです。やってみたら、確かに火は通って食べられる状態になったのですが、その後しばらく食洗機の中が臭ったそうです。それでも、サーモンを食洗機で調理してみたいという人は、ここにレシピが載っています。

元が英語の記事なので載っていませんが、漆器も特別な加工がされたものでないと、食洗機では洗えません。アメリカサイズの大きなものでないと試せないものもありますが、食洗機によって節約できた、秋の夜長の時間と労力を、他のものに使えるといいですね。


Surprising Uses for Your Dishwasher

Sarah Rae Trover(原文/訳:山内純子)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.