• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,,,,  12:00 PM

iPhone のアプリは20個に絞って使う

iPhone のアプリは20個に絞って使う

091130hirata01.jpg
Photo by dh


編集委員のひらたです。気がつけばもう11月、冬の足音が聞こえてくる今日この頃ですが、みなさんはお元気でしょうか。これからなにかと忙しい季節ですが、そんなときに活用するのがモバイルデバイスですね。

iPhone のおかげでメールチェック、ブラウジングだけでなく、いろんなことに活用できるのですが、iPhone はいろいろ楽しすぎて、気がつくとアプリケーションがいっぱい。たくさんいれすぎると起動するだけで時間がかかるので、一念発起、一画面におさまるだけにアプリを厳選してみました。
 


Remember The Milk

以前ご紹介した Todo 管理サービスの定番です。iPhone アプリケーションがとても良くできていて、オフラインのところでも、Todo の管理、編集ができるようになっていたり、Push Notification に対応していたりとすばらしいです。

Echofon  ■NatsuLion (Twitter)

ご存知 Twitter アプリケーションの定番です。iPhone と Twitter の相性の良さは使っている人には当たり前だと思います。しかし、Twitter アプリは百花繚乱で、正直どれがいいのかわからないのです。いまのところ、『Echofon』 と 『NatsuLion』 をいったりきたりしています。

乗換案内

東京に住んでいると、電車や地下鉄の移動でいつも悩みます。なかなかまっすぐにすすめないんですよね。ということで使っているのが『乗換案内』。駅前探検倶楽部(駅探エクスプレス)とどちらか悩むところなのですが、ライブ機能があるのでこちらにしました。電車に閉じ込められたときに、いったいどうなっているのか知りたいときに、一緒に閉じこめられている人の声がきけるのは、なんとなくありがたいです。

Prowl

Push Notification 専用アプリです。Mac の Growl と連動していろんな Push Notification が自由にできるようになりますし、API もあるので iPhone を肌身離さず持っている人には便利じゃないでしょうか。Growl に対応している Skype などを iPhone に通知できるのはなかなか便利です。

Skype

Lifehacker を読むようなみなさんには説明不要だと思われる P2P アプリケーションです。音声通話はほとんどせず、もっぱらチャットツールとして利用しています。グループチャットは本当に便利ですね。3GS でなく iPhone 3G を使っている身にはかなり重いので、3GS が欲しくなってしかたがない罪作りなアプリですね。

Camera Zoom

標準のカメラアプリに代えて利用しているのがこの『Camera Zoom』。横にかまえたときにボリュームボタンを撮影ボタンにできるのがいいですね。

Gmail

これは厳密にはアプリではなくウェブアプリというかブックマークですが、利用頻度が高いので 20 個のアイコンの中にいれました。Google Sync や IMAP/POP をつかって標準のメールアプリで読むこともできますが、ウェブもかなり作りこまれています。個人的にはメールの検索の使いやすさで、ウェブアプリのほうを利用しています。

Morocco(iTunesが起動)

20個のアイコンのうち、唯一ゲームで入れたのがこの『Morocco』です。短い時間にちょっと楽しむのにピッタリです。すでに勝ち負けの問題ではなく、完全勝利を目指して楽しんでいます。こんな感じですよ。

標準のアプリで残したのは、『Contact』、『Maps』、『Calendar』、『Photos』、『Setting』、『iPod』、『Clock』、『Calculator』、『App Store』、『Phone』、『Mail』、『Safari』 です。一週間ほどの間に使ったものだけを残したら、こういう選択になりました。標準アプリとあわせたこれらの20個のうち、ドックに置いたのは、Phone、Skype、Mail、Safari の4つ。利用頻度だけでいったら、メールと Echofon と RTM と Skype だと思います。

20個に入れるかどうか悩んだアプリがいくつもあります。利用頻度は少ないけど、写真関連だとパノラマ撮影ができる『Pano」や 『ToyCamera』 に 『Flickr(iTunesが起動)』、ゲームだと『Crayon』や『TapDefence(iTunesが起動)』、便利ツールだと『Evernote for iPhone』や 『iDisk』、『Dropbox』、なんとなく眺めているだけでにんまりしてしまう振動検知アプリの『iSeismo』など。なかなか使えない気がするのは、バッテリーがすぐに足らなくなっちゃうからだろうなあ。

よく使うアプリを一画面分、20個以内に絞ると画面を切りかえることがほとんどなくなり、いろいろな意味で快適になりました。たまにいろんなアプリを使いたくなるんですが、そんなときは「Less is more」という言葉を思い出して、一度、見直してみると効率がよくなるかもしれません。はい。


ライフハッカー[日本版]編集委員・平田大治)
 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.