• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  05:30 PM

記録をしてダイエット:iPhoneがサポートします

記録をしてダイエット:iPhoneがサポートします

rrd-1.jpgまだ、暑い日がありますが、世の中的には食欲の秋です。
これからの季節は、ヌーボワインに松葉ガニ、丹波の黒豆、新蕎麦と、機会を逃しているのは人生の何割かを損しているのではないかと思うほど、旨いものばかりです。

さて、旨いものを食べた後に気になるのは体重です...。
ストレス発散で、ジャンクフードをむさぼって、体重が増えるよりはマシ! なんて、自分自身に言い訳しても、きつくなるシーンズを目の前にすると現実を思い知らされます。また、シルバーウィークは、寝て過ごしたなんて方も、実はお腹周りが気になるってことはないでしょうか?

そんな方には、iPhone向けの「RecRecDiet」(450円)をお勧めします。

続きは、以下で。


RecRecDietは、レコーディングダイエットがiPhoneで行えるアプリです。

レコーディングダイエットとは「食べたもの全てを記録して、所定のカロリーに内に納める」というダイエット法で、一時期ブームにもなりました。そのレコーディングダイエットを、いつでも・どこでも気軽にできるようにしたのが、RecRecDietと言うわけです。

記録操作はシンプルで、カレンダー画面の下部に表示されているフードを記録するをタップして、必要な項目を埋めていくだけです。小難しい操作は不要なので、操作が面倒で記録を止めてしまうなんてことはありません。

このアプリ、体重や摂取カロリーをグラフ表示するなど、モチベーション維持の仕組みやアイデアが沢山用意されています。また、いつでもiPhoneで経過を確認できるので、ランチの前に摂取カロリーを確認して、今日のランチは、一品我慢するなんて使い方も考えられるので、2~3Kg減のダイエットでも失敗して続かないという方も一度試してみてはいかがでしょうか。また、本来の用途から外れますが、偏食の傾向がある場合は、食事の傾向を把握して、偏った食事にならないように管理する為にも活用できます。

食欲の秋、RecRecDietを活用して、旨い秋を更に美味しく・楽しくすごしてみてはいかがでしょうか。


(傍島康雄)
 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.