• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  -   04:00 PM

超ビギナー向け、2分でわかる「Google Wave」(動画あり)

Google Waveの限定プレビューが始まってそろそろ6日。先行プレビューユーザによるレビューや感想も少しずつオンラインで公開されるようになってきました。しかし、「Google Waveの何がすごいのか?」がよくわからないという方もまだまだいらっしゃるかもしれません。そこで、こちらでは超ビギナーさんに向けてGoogle Waveのコンセプトをカンタンに紹介したビデオをお届けします。

Google Waveは、ブログ・IMサービス・ソーシャルネットワークなどオンラインコミュニケーションツールが多様化している前提で、「もし今、"電子メール的"なものを発明するとしたら、どんなカタチになるだろう?」というコンセプトから誕生しました。

その概要は以下にてどうぞ。


ご存知のとおり、電子メールは「1:1」だけでなく「1:N(複数)」でのコミュニケーションが可能ですが、メッセージに返信しあったり、編集したりする際には、誰がいつ返信したコメントなのかがわかりづらかったり、履歴が追いづらいなどの不便がありますね。

一方、IMサービスはいつ誰が発言したのかは一目瞭然ですが、メッセージを送りあうだけなので、メッセージそのものを編集するには不向き。

ソーシャルネットワークやブログは複数のユーザでコンテンツを閲覧するには適していますが、メッセージの変更履歴を残すことができないというデメリットがあります。

そこでこれらのツールのメリットだけを活かしてプラットフォーム化したのがGoogle Wave。現在利用されているサービスの中ではGoogle Docsのようなコラボ編集ツールが近いイメージですが、ドキュメントファイルや表ファイルだけでなく、テキストメッセージ・動画・画像など、様々なコンテンツを複数のユーザ間で共有できたり、編集状況をリアルタイムでチェックしたり、変更履歴をさかのぼって見ることができるなど、多くの利点が。やはり今までにない新しいコミュニケーションツールといえるでしょう。

このほか、Google Waveについては、ライフハッカー過去記事「Google Waveファーストルック!」や「続・Google Waveファーストルック!(動画あり)」、「Google Waveに関する日本語レビューのリスト・12本(おさらいも含む)」など、連日ご紹介しています。これらの記事をご参考に、「自分ならどういう使い方をするだろう?」なんてイメージを膨らませてみてください。


Adam Pash(原文/松岡由希子)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.