• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  05:30 PM

Win標準タスクマネージャーから乗り換える価値のある、フリーソフト5選

Win標準タスクマネージャーから乗り換える価値のある、フリーソフト5選

091020taskmanager.jpg


Windowsのタスクマネージャーは、パソコンが今どんな状況なのかを知るにはほどよく機能的でとってもベーシックなツール。でも、さらに多くの情報やコントロール性を求めるとなると、選択肢はたくさん存在します。たくさんありすぎて全てを試してみるわけにもいかないので、今回はその中から選りすぐりの5ツールをご紹介。

米ライフハッカーではWindowsタスクマネージャーの代わりとして使っているお気に入りツールを募集し、そのトップ5に輝いたツールは下記の通り。
 



Process Hacker (Windows/無料)

091020taskmanager02.jpg
※クリックで拡大


Process Hacker』は、今回のノミネーションで唯一のオープンソースツール。アプリケーションやサービスの詳細を見えるだけでなく、あれこれと操作を行うことも出来ます。標準のタスクマネージャーよりもはるかに守備範囲が広く、プロセス仮想メモリのコンテンツのHex編集なども可能。プロセスセキュリティレベルの変更、終了、一時停止、復旧、再開なども可能。内容を眺めている際に起こる「なんじゃこれ?」という瞬間を想定して、右クリックからオンライン検索も出来るようになってます。

Anvir Task Manager (Windows、ベーシック:無料、プレミアム:$39.95)

091020taskmanager03.jpg
※クリックで拡大


Anvir Task Manger』は無料版からフルセキュリティーを搭載した89.95ドル版まで幅広いバージョンが提供されています。無料版でもデフォルトのWindowsツールと比較したらかなり多機能。『Anvir Task Manager』からスタートアップアプリを管理したり、起動時間を短縮させるためにこれらのアプリの起動を遅らせたり、ウイルスデータベースと照らし合わせてプロセスをチェックしたりも可能。プロセスの優先度を変更するような標準機能以外にも、システムトレイのプロセスを右クリックしてそのウィンドウを終了する、などの操作も。またポータブルアプリとしても使用可能。(取り出すには一度インストールが必要です)。



Process Explorer (Windows/無料)

091020taskmanager04.jpg
※クリックで拡大

Process Explorer』はMicrosoftから提供されている、無料でポータブルなツール。例えて言うならば、標準のタスクマネージャーにステロイドを注入したような感じになっています。プロセスリスト、使用量チャートなどが見られるのは同じなのですが、その情報量や操作性は標準のタスクマネージャーよりもかなり多機能。どのプログラムがどのファイルを使っているのか、などのトラックダウンも簡単なので、意味不明のDLLやDOCファイルが削除できない、などのミステリー解決に向けて強い味方となってくれます。また、どのサービスがどの機能を司っているのかも表示されるので、どれがどれなのかいつも分からなくなってしまう、Windowsシステムの実行可能ファイルも、その機能性と関連づけられています。長い長いリストを上から眺めていくという煩雑な作業からも解放してくれます。

Extended Task Manager (Windows/無料)

091020taskmanager05.jpg


デフォルトタスクマネージャーより機能性が欲しいけれども、他のアプリにあるような機能が多くあっても、うまく使いこなす自信もないし、特に必要性も感じない、という方向けなのがこの『Extended Task Manager』。ロックされたファイルを表示させ、どのプロセスがそのファイルをロックしているのかがわかるようになっているので、ファイルをアンロックするにはどのプロセスを終了させたら良いのかも一目瞭然。リソース使用量の概要も表示され、プロセスを一時停止したり、再開させたりなどの操作も行えます。

注意:Windows 7 64ビットでは起動できなかったので、テスト作業はWindows XP搭載のパソコンで行いました。起動しなかったのがWindows 7のせいなのか、64ビットの環境のせいなのかは不明です。

System Explorer (Windows/無料)

091020taskmanager06.jpg
※クリックで拡大


System Explorer』はシステムプロセスを可視化してくれるだけでなく、どのアプリが起動の際に自動的に実行されるのか、またシステムアドオン、ドライバ、サービスなどの表示も可能。他のツールと比較してインターフェースの見映えが素晴らしい、とは言い難いですが、情報量や機能性で言うとかなり優秀。プロセスのマニピュレート、さらなる情報のオンライン検索、ウイルスデータベースの照会確認、どのプロセスがどのファイルをロックしているのか、または何がシステムを不安定にしているのかの原因追及の際にもかなり便利。

お気に入りのツールがトップ5に入ってないとはどういうことだ、と思った方はそのツール名とそのツールの良さをコメントでぜひ共有して下さい。


Jason Fitzpatrick (原文/まいるす・ゑびす)

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.