• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  08:30 PM

スーパーのレジの裏話あれこれ

スーパーのレジの裏話あれこれ

091003_supermarket.jpg Photo by specialkrb.


スーパーのレジ。カートに山のように商品を積んでいる人が一人だけのレーンと、少しだけ入ったカゴを持った人が3人いるレーン。さて、あなたならどちらに並びますか?

「dy/dan」ブログのDan Meyer氏が、ある一日にスーパーでレジを90分間観察し、そのデータをまとめています。彼は高校の数学教師だったのですが、近々Googler(Googleの社員)になるそうですよ。



商品数と処理にかかる時間は比例する

元記事には、レジでその人の番が来てからお金を支払うまでの時間と、商品数の関係を示したグラフが載っているのですが、やはり、品数が多いほど時間がかかっています。Danが実際にまとめたデータはこちら


小切手はクレジットカードや現金より時間がかかる

アメリカでは、クレジットカード、デビットカードが登場してから小切手(パーソナルチェック)の使われる機会は減ってきて、一部の公共料金の支払いや、個人にお金を払う場合のような限られた場面になってきています。しかし、未だにスーパーのレジでチェックブックを広げて書き始める人(特に年配の人)は少なくありません。データによると、時間がかかる順番に、小切手、カード、現金だそうです。現金が一番早いというのは意外ですが、おつりを出すのにかかる時間の方が、カード処理の時間より短いということですね。

レジ係の時間配分の内訳

Danはあるレジ係が約6時間半働いたときの記録を、関係者の了承を得て見せてもらいました。それによると、レジ打ちにかかった時間は約3時間、支払いには2時間半、「その他」に50分強かかっていることがわかりました。「その他」とはいったい何の時間なのでしょうか。

「0分」はありえない(理論的には)

何も買わないでレジを通ったら、レジでかかる時間は何分でしょうか? これは0分ではないのです。そもそも、買わない人はレジを通らないので、これは極端な例なのですが、そこに「その他」の時間が何かを解く鍵があります。つまり、「0分」にならないわけは、レジ係の「いらっしゃいませ、こんにちは」の時間が必ず入っているからです。アメリカではこれに加えて、支払いが終わったあとには「Do you need any help out?(車に荷物を積むのを手伝いましょうか?)」の一言も時々入ります。

express lane (商品が少ない人専用レーン)は早くはない

express laneに、商品と2つずつ持った人が5人並んでいるときと、隣の普通のレーンに10個の商品を持った人が一人並んでいる場合、どちらが早く進むでしょうか。両方のレーンとも、合計の商品数は10個ですが、この場合は普通のレーンの方が早くなります。なぜなら、支払いが一度で済むからです。


Dan の考察、いかがでしたか? 元の記事や、それを取り上げた米lifehackerのコメント欄には、現金払いの人が、支払い時にクーポンをたくさん出してきて時間がかかったとか、そもそもなんで混む時間に買い物に行くのか、とか面白いコメントがたくさん載っていますよ。私は混雑時を避けて、平日の早朝に買い物に行くのですが、そうすると暇なレジ係がどこかに油を売りにいっていて、探しに行くはめになります...。


What I Would Do With This: Groceries [dy/dan via True/Slant]

Dustin Luck(原文/山内純子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.