• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  02:00 PM

「Remember The Milk」にコマンドライン派が喜ぶ「Smart Add」が追加

「Remember The Milk」にコマンドライン派が喜ぶ「Smart Add」が追加

090909rtm_smart_add.jpg

いまやタスクマネジメントツールの雄「Remember The Milk」(以下「RTM」)。ライフハッカー過去記事「Ginaの徹底レビュー:Googleタスクの利点と改善点」でも触れたとおり、まだまだ発展途上なGoogleの「Tasks」に比べ、タスクの期限・優先順位・場所・フォルダ整理・タグ付けなどが備わっているのは魅力ですね。

そのRTMがこのたび「Smart Add」という新しい機能を追加しました。とくに、メール・TwitterやiPhoneなどからRTMを使っているユーザさんは必見の便利な機能です。

「Smart Add」は、特定のASCII文字を"暗号"として、タスクの納期・フォルダ・タグなどを認識し、そのとおりに整理してくれる機能。詳しくは、RTMの公式ブログ記事をご参照いただくとして、主な操作と"暗号"は以下のとおりです:


1:納期

「^」の後に日付や時間を記入すると、そのタスクの納期として認識される。

2:優先順位

「!」を入力し、優先順位の数字(1・2・3)を続けると、タスクの優先順位を指定する。何も定めなければ「優先順位なし」と認識する。

3:リスト・タグ

「#」に続いて、リスト名やタグ名を入力すると、タスクを指定したとおりに保存できる。入力したリスト名・タグ名が存在しなければ、新規として認識し、作成される。

4:場所

「@」に続いて場所を入力すれば、タスクを実施する場所を指定することができる。

5:繰り返し

繰り返しタスクは、「*」を入力し、その頻度を入力しよう。毎日であれば「daily」、毎週なら「weekly」といった具合。

6: タスク所要時間予測

「=」に続いて時間を入力すれば、タスクを遂行する時間予測を指定しておくことができる。


たとえば、以下のようなタスクメッセージの場合、

Return drill to Dave ^thursday #personal #car =20min

「Return drill to Dave(Daveさんにドリルを返す)」というタスクの納期は木曜日、所要時間は20分程度、個人リストに保存し、「car」タグをつけるという意味になります。

この"暗号"を覚えるのが多少手間ですが、いったん覚えてしまえば、メール・Twitterなどからでもタスクがきちんと整理できるので、パワーユーザにはとってはとても便利ですね。「Remember the Milk」については、ライフハッカー過去記事「『Remember the Milk』をユーザー仕様にカスタマイズ」なども参考にしてみてください。


Introducing Smart Add: a smarter way to add your tasks [Remember the Milk Blog]

Kevin Purdy(原文/松岡由希子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.