• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  01:00 PM

「短時間集中で休みもバッチリ」のほうが、仕事の生産性が上がるらしい

「短時間集中で休みもバッチリ」のほうが、仕事の生産性が上がるらしい


仕事を短時間でサクっと終わらせ、定期的にきちんと休みを取れるほうが、働く側にとって都合がいいのは当然ですが、これは、仕事の生産性アップの観点でも効果的であることが明らかになりました。

米ハーバードビジネススクールでは、有名コンサルティングファーム・ボストンコンサルティング(Boston Consulting Group)の12のプロジェクトチームを対象に、4年間にわたって研究をしたそうです。詳しくは『Harvard Business Review』(2009年10月号)にも掲載されるそうですが、概要をご紹介しましょう。

BCGのコンサルタントは元来ハードワーカーが多いのですが、彼らに週1回、早く退社させ、18時以降は仕事の連絡を一切しないというルールを作ったところ、当初は「言われたとおりに休んだら、業績評価に影響するのではないか?」と疑心暗鬼だったコンサルタントたちも、次第に各メンバーが心置きなく確実にオフの時間を取れるようプロジェクトの計画立てや仕事の段取りを話し合うようになったとか。

ルール施行後5ヶ月を経過すると、コンサルタントの仕事における満足度は上がり、ワークライフバランスもよくなったおかげで、離職率も低くなったそう。しかし、効果はこれだけにとどまりません。コンサルタント同士のコミュニケーションが円滑になり、仕事の成果も向上。クライアントからの満足度も上がったそうです。つまり、仕事のオンオフのメリハリをつけたことで、働く側にとっても、彼らを雇用する企業にとっても、プラスの効果が発揮されたということ。これは理想的ですね。
 


「そんなうまくいきゃ、苦労しないよ...」という悲観的な見方もあるかもしれませんが、週に1度くらい早帰り日を設定してみると、仕事に使える時間が制限される分、時間の使い方や効率的な仕事のやり方を工夫する意識づけにもなり、結果として仕事の生産性向上につながるかもしれません。「残業軽減策にこんな方法があるよ!」というグッドアイディアをお持ちの方は、ぜひコメントで共有してくださいね。


If You Need to Work Better, Maybe Try Working Less [WSJ]

Adam Pash(原文/松岡由希子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.