• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  11:30 AM

シャイを克服してビジネスシーンで輝く9つの方法

シャイを克服してビジネスシーンで輝く9つの方法


スキルも可能性もあるのに、ちょっと引っ込み思案、という性格のせいで損をしている人、周りにいませんか? もしかしてあなたがそうですか? Investor's Business Dailyに、シャイを克服してビジネスシーンで輝くための9つの方法が載っていました。シャイではない人でも使えそうなワザがありますよ。


1. 存在感を与える

これは、みんなから一斉に注目を浴びるようにする、というものではありません。周囲にちょっとしたインパクトを与える存在になるのです。たとえば、レーガン元大統領は聴衆を惹き付ける能力を持っていました。そこまで大きな存在感ではなくても、ちょっと気が利く人、とか、さわやかに挨拶できる人、など、小さなところから周囲にあなたの存在感を与えていきましょう。

2. 話をよく聞く

まずは周囲の話をよく聞きましょう。そして、的確な質問を挟むのです。その質問によっては、あなたの持って行きたい方向に、話の内容を進めていくことができるかもしれません。

3. 軽くリハーサル

シャイを克服する一つの方法は、会議であなたが発表する内容を家でリハーサルすることです。でも、一語一句暗記する必要はありません。メインテーマやキーになるフレーズだけを軽く練習しましょう。丸暗記すると、不意に質問されるなどの「アクシデント」が起きたときに、対応できなくなることがあります。

気になる、残りの6つの方法は、以下にて。 
 


4. 聞き手の興味に敏感になる

アメリカの第26代目大統領、セオドア・ルーズベルトは内気な人でした。でも、下調べを怠らな人でもあったのです。初めて会う人でも、可能な限りその人の好きな話題について調べ上げ、実際に会ったらそれを話題にして相手の気持ちを取り込みました。大きな会議の前はもちろん、議題やメンバーについての下調べが重要になってきますが、これを日々積み重ねて行けば、プロジェクトチームのメンバーとも打ち解けていくことでしょう。

5. 説得力を高める

チームのやり方、ボスのやり方に対して、どうも納得がいかないとき、シャイなあなたは「ま、いっか」「自分が我慢すればいいことだから」と、気持ちを押し込めてしまうのではないでしょうか。あなたにとって、最適なワークプレイスを作るためには、意見しないと変わらないこともあります。ここで大事なのは、文句を言わないこと。改革案とその理由を論理的、具体的に周囲に伝えましょう。説得力のある話し方をするのです。

6. 練習と経験を重ねる

コメディトークショーの司会者、ジョニー・カールソンは実はシャイな人でした。でも、自分の番組を30年も続けたんですよ。彼はかつてインタビューで、「収録では毎回自分を追い込んでステージに立ち、番組内のセレブインタビューではインタビュアーという役を演じている」と話しました。表に出る機会を自ら作って、経験を積むことが大事なのですね。

7. ビジネス特化SNSで視野を広げる

LinkedIn」などのビジネス特化SNSに参加して、ネットワーキングに力を入れましょう。「LinkedIn」は転職するためだけのツールではありません。自分と同じ分野の人との交流や、スキルアップの場を見つけることができます。ここでも少しずつ、あなたの「存在感」を育んでいくのです。日本には「ケイレキ.jp」というSNSもあります(招待制ですが)。

8. 質問や要望は直球で

ビジネスにおいて、あうんの呼吸に頼るのはリスクが大きすぎます。何が欲しいのか、何をして欲しいのかは、周囲にはっきり伝えましょう。ただ、元記事のIBDにあるように、直球ど真ん中で言ってしまうと、日本では角が立つことがあるかもしれませんね。その辺は日本の奥ゆかしさを残しつつ...。


9. そして輝く

ビジネスシーンで輝くためには、あなたにそこで何が求められているかを見極めて、こっそり準備しておくことです。周囲の期待に応えることができて初めて、あなたはそこで「輝く」ことになるのです。

周囲からイマイチ認められてないなあと感じているアナタ、もしかしたら「輝き」が足りないのかもしれませんよ。挨拶や下準備など、小さなことからあなたの存在感高めてみませんか。


Shed Shyness and Rise [IBD]

(山内純子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.