• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,  05:30 PM

ズボラ系ガーデナーにお勧め、なかなか枯れない観葉植物5選

ズボラ系ガーデナーにお勧め、なかなか枯れない観葉植物5選

090914hardtokill_houseplants.jpg

自宅にもオフィスにも、ちょっとしたグリーンがあると癒されますね。しかし、観葉植物は生き物。うっかり世話を怠るとあっという間に枯れてしまいます。そこで、ズボラ系のガーデナーさんにもお勧めの生命力逞しい観葉植物をご紹介しましょう。

家庭情報ブログメディア「Apartment Therapy」では、枯れにくい観葉植物として、以下の5種類を挙げています。

その1:フチベニセンネンボク(Dracaena marginata

定期的な水やりは必要だが、土の表面が乾いていなければ、冬はそれほど水やりしなくてよい。直射日光のあたらない窓際に置くとよい。

その2:サンセベリア(Sansevieria

見た目が豪華で、鉢植えに向いているので、観葉植物に適している。日当たりのよいところが望ましいが、日陰でも大丈夫。猫・犬・馬に対する毒性を持っているので要注意。

続きは以下にて。


その3:フィカス(Ficus

別名"ゴムの木"。湿気が多く、日当たりの良い場所を好む。元気がなくなってきたら、1週間、浴室に置いて湿気に触れさせるとよい。猫・犬・馬に対する毒性を持っているので要注意。

その4:フィロデンドロン(Philodendron

長く生きる植物。冬は水やりを避けても大丈夫。猫・犬に対する毒性を持っているので要注意。

その5:ブロメリア(Bromeliad

常に華氏70度(摂氏約21度)以上を保っておかないと花は咲かないが、シルバーグレーの枝葉だけでも素敵。直射日光を咲け、東か北向きの部屋に置くのがよい。

ちなみに、ブロメリア・フィカス・フィロデンドロンにはペットのワンちゃん・ネコちゃんに毒となる物質を持っているので、彼らの届かない場所に置くなど、十分気をつけてくださいね。

観葉植物系ハック術については、ライフハッカー過去記事「ワインボトルでらくらく水やり装置を作る」や「室内の植物を枯らさないコツ」などでもご紹介しています。合わせてご参照あれ!


Setting Up Home: 5 Hard-to-Kill Houseplants [Apartment Therapy]

Adam Pash(原文/松岡由希子)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.