• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  05:30 PM

エポキシ樹脂で、防水スケルトンUSBグッズをDIY

エポキシ樹脂で、防水スケルトンUSBグッズをDIY

090908USB_flash_drive_indestructible.jpgライフハッカー人気記事「USBメモリに入れて持ち歩くと超便利なソフト一覧(メモリ容量別セット)」でもご紹介したとおり、USBメモリは、自宅の鍵・携帯電話・お財布と同様、ケイタイする時代。とはいえ、いったん水につけてしまうとダメになってしまうという繊細な体質の持ち主でもありますね。そこでUSBメモリの防水性と耐久性をアップさせるための方法をご紹介します。

何度か誤まってUSBメモリを洋服と一緒に"洗濯"してしまった経験を持つブロガーのDmitry Brantさんは、こんなときに備え、USBメモリにひと手間加えるDIY術を紹介しています。活用したのはなんとエポキシ樹脂。方法は至ってシンプルです。 


こちらで使ったのはHardman社製のエポキシ樹脂(Extra-Fast Setting Epoxy)。2種類の樹脂が入っていて、混ぜるとより硬度が増すそうです。そこで、これらを混ぜて、電機デバイス部分をきちんと保護するようにしてUSBメモリの両面を覆いますUSBコネクタの部分のみ出しておきましょう。5分ぐらい経つとエポキシが固まってきて、耐久性も防水性もアップするというわけ。エポキシ樹脂さえ入手できれば、お手軽にできますね。

ネタ元では、USBメモリ以外にも、エポキシで固めてDIYしてしまったUSBグッズの写真がアップされています。USBメモリのメタモルフォーゼに成功したら、そちらも参考にどうぞ。


Make your USB flash drive indestructible! [Dmitry Brant]

Adam Pash(原文/訳:松岡由希子)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.