• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  11:30 PM

米国人の一日の平均的な時間の使い方が明らかに!

米国人の一日の平均的な時間の使い方が明らかに!

090804_How_Different_Groups_Spend_Their_Day.jpg


時間はお金と同様、限りあるもの。よって、これをどう効率的に使うかはとても重要なポイントですね。

では、みな、一般的には、どのように一日を過ごしているのでしょう?

このテーマをマクロに捉えるデータが米労働省労働統計局(Bureau of Labor Statistics、以下BLS)から発表されました。

米紙「ニューヨークタイムズ」では、15歳以上の米国人を対象とするBLSの統計調査「American Time Use Survey」を参照し、米国人の日常の行動傾向を10分刻みでグラフ化したものを紹介しています。主な行動は、寝る・食べる・働く・テレビを観るの4つ。これらの行動で、1日のうち平均3分の2の時間を費やしています

このほか、これらのデータから明らかになったこととしては...
 


  • 有職者の平均労働時間は7.6時間
  • 自宅勤務者は21%、オフィス勤務は86%
  • 女性の83%、男性の64%は、料理・洗濯など何らかの家事を行っている
  • 男性は平均5.7時間、女性は平均5.1時間を、TV視聴や運動・友人との交流などなんらかの娯楽に費やしている。

などが挙げられます。日本に比べて、自宅勤務者の割合と男性の家事への参加が多いような気がしますね。

ちなみに、米紙「ニューヨークタイムズ」のグラフでは、性別・年齢・人種・学歴・家族構成(子供の数)ごとに、それぞれの傾向データを観ることができます。こちらのページの右上の項目をクリックしてみると、意外な発見があるかも!?

自分の24時間の内訳をチェックする際には、ライフハッカー過去記事「一日のワークライフバランスが一目瞭然になるシート『The Day Grid Balancer』」などを参考にしてみてくださいね。


How Different Groups Spend Their Day [New York Times]

Azadeh Ensha(原文/松岡由希子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.