• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,,,,  08:00 AM

マットレスのセールスマンから聞いた、マットレス購入前のチェックポイント

マットレスのセールスマンから聞いた、マットレス購入前のチェックポイント

090802mattress.jpg
Photo by caterina


1日5時間、マットレスで眠っているとしたら、1年で約1825時間=76日はマットレスの上で過ごしていることになります。

そう考えると、マットレスを買うにはしっかりとしたリサーチが必要な気がきますね。社会人になり立てだったころは、「予算も無いし、寝られりゃOK」とばかり、若さでカバーできたけど、さすがに30年近く使ってきた体ではリカバリーも難しくなってきたような...。でも、マットレスって意外と高いんですよね。安物買いの銭失いは避けたいけど、高すぎるのも懐が痛い。

という方に、一家でマットレス・ビジネスに携わっている友人から聞いたという「プロが勧めるマットレスの買い方のコツ」がGetRichSlowlyに紹介されていましたので、参考にどうぞ。
 


購入前にチェックするポイント&心構え

  • 少なくとも30日間のお試し期間がある、ということを確認すること
    (例:ここここのように30日試せるお店は日本にも結構ありますよ)

  • ベッドの使用耐久期間は、10年だと心得るべし。
    (もちろんもっと長期で使えることを謳っているものもありますが、いまの場所にそんなに住み続けているか? ということも考えると、10年くらいが適当でしょう)

  • ベッドというのは高いものだと思うべし。
    (安いのには、ちゃんと理由がある)

  • 「薄型のボックススプリング」がないかどうか聞いてみるべし。
    (ボックススプリングとは、マットレスの下に敷く、バネ入りの台のこと。シモンズの商品ラインでは薄型【13cm・台座付き】と標準【19cm・台座無し】とがあり、厚さの違いと台座の有無による機能の差は無しとのこと。だから薄型がオススメ。)

  • 返品保証には「マットレス保護カバー」あるいは「マットレス・パッド」の購入がセットの場合もある。
    (返品時にヒドイ汚れが付かないように、カバー購入が条件になっていることも。また、返品対象がマットレスのみだったりすることもあるので、事前にチェックしよう)

選ぶときに思い出すといいTips

  • 店であまり気に入らなかったベッドは、家に持って帰っても好きになることはありません。

  • 夜中に暑いと感じることがあるなら「天然繊維」のものがオススメ。

  • 販売スタッフが「コイルの数」みたいな「数字的なスペック」について話し始めた場合、実際にはその人はそのことについては全くわかっていません、ただあなたにそのベッドを売ろうとしているだけ。

  • スプリング入りのマットレスを探しているのなら、そのベッドがどの程度の「エッジ・サポート(フチ部分の強度)」があるかを聞いてみるとよい。この質問が販売員の知識を計る物差しになる。

  • もし店員が「お安くしますよ!」とすぐに言い出した場合には、その店は値段はぼったくり価格。

マットレス選びの基本的なポイントはフランスベッドのサイトやAll about「腰痛予防のマットレス選び」も参考にしてください。


Jason Fitzpatrick(原文/訳:粟野雅子)
 

  • ,,,,,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    Sponsored

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    ビジネスや人間関係を広げるチャンスに? 「Airbnb」のホストになることで得られる、お金以外のもの

    世界的に知名度の高い宿泊予約のマーケットプレイスといえば、「Airbnb(エアビーアンドビー)」。2008年に誕生して以来、世界各国に広がり、現在は世界191カ国、3万4000以上の都市で利用されています。 そして今あらためて、空き部屋などを有効利用する手段や新たなビジネスのかたちとして、「Airbnbのホスト」に注目が集まっています。 物件の管理や接客の仕方、また、お部屋のコーディネイトなど、  10:00 PM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.