• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  10:00 PM

ブラウザ上から、テキストと<a>タグのhref属性と改行だけをコピーできるアドオン「Extended Copy改造版」

ブラウザ上から、テキストと<a>タグのhref属性と改行だけをコピーできるアドオン「Extended Copy改造版」

090817ex_copy_cap.jpg


Firefox用:こちらの記事で紹介した「Make Link」。もちろん編集部でも常用しています。これがないと効率的な編集作業ができない、言っても過言ではありません。

しかし、「リンクが貼ってあるテキストを、タグを生かしたまま(or 指定のタグに変更して)コピーする」同様のアドオンはたくさんあるんですが、「リンクが貼ってある部分と、貼ってない部分をまとめて一括コピーして、しかもリンクはコピー元の通りに、リンクが貼ってある部分だけに残す」と、いうわがままをかなえてくれるアドオンは国内外探しても見つかりませんでした。

「ブラウザで見たときと同じように、リンクの有無を保持したまま、まとめてテキストをコピーしたい。そんなアドオンはないだろうか?」という旨を、ある日TwitterでPOSTしたところ、なんということでしょう。その、わがままをかなえてくれる人が登場したのです。

それが、ブログ「Simple-Logic」のaxelrodi氏が制作した「Extended Copy 改造版」。既存の「Extended Copy」のソースを改良したものです。その効果のほどは以下にて、解説を。
 


動作イメージとしては、


あああ<a href=”xxxx” class=”aa”>aaaaaapaaaaa</a>が</p><br><p><p><p><br /><p><p><i></p><a id =”xx” href=”bbb”>bbbbb</a>です。


という範囲があった場合

あああ<a href=”xxxx”>aaaaaapaaaaa</a>が<br><br /><a href=”bbb”>bbbbb</a>です。

という感じにクリップボードにコピーされます。
現状、aタグ(href属性のみ)とテキストと<br>タグだけコピるわけです。そのほかは、バッサリいってしまいます。

アドオンインストール&再起動を済ませると、上のキャプチャのように右クリック時のコンテキストメニューに「プレーンText(A,BRタグ維持)でコピー」というメニューが表示されます。ここで選択しているGoogleニュースのPOSTをコピーすると、

<a href="http://twitter.com/googlenewsjp">googlenewsjp</a>*円周率:2兆5769億けたまで計算 筑波大、ギネス申請 <a href="http://bit.ly/sWF52">http://bit.ly/sWF52</a><a href="http://twitter.com/googlenewsjp/status/3359990065">14分前</a> <a href="http://apiwiki.twitter.com/">API</a>で
(※ブラウザでタグのまま表示できるよう、変換しています。)

コピーしたものをブログに投稿すると...

googlenewsjp*円周率:2兆5769億けたまで計算 筑波大、ギネス申請 http://bit.ly/sWF5214分前 API

リンクの有無にかかわらずテキストを一括でコピー。しかもリンクはそのまま。」となるコピペは、ありそでなかった機能なので、一回試してみると結構感動ものでした。また「HTML形式でコピー」を選択するとdivタグなどを保持したままコピーができます。写真やテキストの行揃えを保持したいときには、こちらも活用できますね。

Thanks!axelrodi!


Extended Copy改造版(Ver.Aタグのhref要素と<br />とテキストだけ抜き出す)[Simple-Logic]

(常山剛)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.