• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  11:30 PM

毎日使うマウスパッドをDIYしてみよう

毎日使うマウスパッドをDIYしてみよう

090811DIYmousepad01.JPG


パソコンユーザーの必須アイテム「マウスパッド」、市販の作成キットに頼らず、自分で作ってみませんか。ブログ「Craft a Week」では花柄の生地でフェミニンに仕上げていますが、もちろんお好みのファブリック(布地)で構いません。オリジナルマウスパッドには手元だけでなく、デスクや部屋になじむ手作りならではの味わいがありますよ。

難易度は「easy」。ミシンが無くても、細かい目の手縫いで大丈夫そうです。

材料や作り方を「Craft a Week」より抜粋しましたので、夏休みの工作としてどうぞ:

【材料&道具】

  • 好きな柄のファブリック
  • ドロワーライナー(引き出しに敷くシート)
  • キルティング製芯地
  • はさみ
  • ミシン

 


ステップ1::
布、芯地、ライナーを鋏で切る。20cm四方のサイズで作る場合は、芯地とライナーは20cm四方のサイズに。布は縫い代分もつけて25cm×25cmのサイズにカット。コーナーパンチなどを使って、角に丸みを入れてもよし。

090811DIYmousepad02.JPG

090811DIYmousepad03.JPG

090811DIYmousepad04.JPG

090811DIYmousepad05.JPG


ステップ2:
生地に芯を載せたら裏へ端を折り込み、包むように縫う。出来上がりをキレイにするため、表裏両面にアイロンを当てるのをお忘れなく。


090811DIYmousepad06.JPG


ステップ3:
マウスパッドの下面側にライナーを縫い付ける。

090811DIYmousepad11.JPG


詳しい途中経過の写真はネタ元もどうぞ。実際作ってみたかたは、コメント欄でぜひ報告を!


Make a custom mousepad [Craft a Week via Lifehacker Australia]

Kevin Purdy(原文/訳:kiki)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.