• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  08:30 PM

履歴書の誤字脱字をチェックするための5つのコツ

履歴書の誤字脱字をチェックするための5つのコツ

090825resume_error_tips.jpg
Photo by kafka4prez
この不況で就職難の時代。「見た目より中身で勝負!」とはいえ、多くの応募者の中から選ばれるためには第一印象も肝心です。ライフハッカー過去記事「スマートな略歴を書くための5つのコツ」でご紹介したとおり、オリジナリティあふれる記述も面接官のココロをグっとつかむ上で重要ですが、一方で誤字脱字だらけの履歴書はあまりよい印象を持たれないそう。そこで、履歴書をバッチリ校正するためのコツをご紹介します。


米紙「ワシントンポスト」では、履歴書の誤字脱字をチェックするコツとして、以下の5つを挙げています。
 


その1: 他の人に読んでもらう
その2: しばらく時間を置いてからチェックする
その3: プリントアウトしてレビューする
その4: 声に出して読む
その5: 下から読んでチェックする

下から読んでチェックするという方法は、普段と読むリズム・方向を変えることで、つい見落としがちなミスを発見するというもの。ライフハッカー過去記事「効率的に校正するための10のコツ」でご紹介した"文字を反対方向から読む"というのと似ていますね。このほか、履歴書に関するコツを紹介しているウェブサイトとしては「resumania」というのもあるそうです。ご関心のある方は合わせてご参照ください。

また、「履歴書メーカー」や英文履歴書用「JobSpice」などは無料で使える履歴書作成のためのウェブツール。これらのツールも賢く使いつつ、ヌカリない履歴書づくりにつなげましょう。



Tiny Typos Can Add Up To a Big X On Your Résumé
[Washington Post]

Azadeh Ensha(原文/松岡由希子)
 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.