• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  -   11:30 PM

仕事が終ればインベーダーを撃ち落とせる、お楽しみ付きTo-Doリスト

仕事が終ればインベーダーを撃ち落とせる、お楽しみ付きTo-Doリスト

090810_todolist.jpg


To-Doリストの項目を黙々とこなしていく毎日。しかも、大きな仕事はなかなかリストから消えてくれないのに、小さな仕事は1つ消化する間に2つリストに増えたりして...。こんな仕事もう嫌だ〜! と投げ出してしまう前に、「インベーダーTo-Doリスト」を使ってみてください。

To-Doリストを作るという、面白くも何ともない作業をしていたDarylさんは、そこにちょっとした"遊び"を取り入れることを思いつきました。そして、そのアイデアを自身のブログ「WhiteHatBlackBox」で紹介しています。

まず、2つのフォーマットシートを作ります。1つは、細かいタスクが9つずつセットになっているTo-Doリスト。もう1つは、懐かしのインベーダーゲームのようにインベーダーアイコンが並んだシートです。

ちょっと面倒な作業や大きな仕事は、細かくブレイクダウンして9つに分けます。そして、9つセットになっているTo-Doリストに書き込みます。小さな仕事はそのままリストに入れていいでしょう。

リストの仕事を1つ消化する毎に、その項目の左のバーを塗りつぶします。9つ仕事を終えることができたら、インベーダーゲームのインベーダーを1つ撃ち落とすことができるというルールです。


大きな仕事を細かく分ければ、取りかかる前に辟易することも無くなります。さらに、その小さな仕事をコツコツこなせば「インベーダーを撃ち落せる」と思うと、ちょっとモチベーションも上がりますよね。また、仕事を細かく分けて1つのセットにすることで、些細なミスや取りこぼしを無くすという目的もあります。

To-Doリストの仕事って、1つ終わったら大きく「×」を付けることで、ちょっとした満足感が得られますよね。このリストは、それをもっと分かりやすくビジュアル化した上に、「インベーダーを撃ち落とす」というゲーム性も加わって、さらに楽しく仕事ができるような仕組みになっています。

以前紹介した、生産性を上げるには「Did-Doリスト(やったリスト)」を作るべし、というハックの要素も入っています。

このリスト&インベーダーのシートセットは、こちらのリンク先ページからフォーマットをダウンロードすることができます。見てるだけでもワクワクするデザインのTo-Doリストなので、興味のある人はぜひお試しあれ。使ってみた感想や、To-Doリストに関する別のアイデアなどあれば、コメントにお願いしますね。


New Forms: Be Motivated and Feel Accomplished [WhiteHatBlackBox]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:的野裕子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.