• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  07:00 PM

記憶力アップに効く9つの方法

年々、記憶力は衰えるといわれていますね。「あれ、どこに置いたっけ?」「あの人の名前、何だっけ?」などという台詞を口に出す機会が増えていませんか?「あれ」とか「これ」など、指示語が増えてくるのも傾向のひとつですね。

こちらでは、ライフハッカー過去記事「記憶力ハック・TOP10」などでもご紹介している、記憶力アップのためのとっておきの方法をご紹介します。

ハウツー動画サイト「Howcast」では、記憶力を向上させるための方法を9つ紹介しています。詳しくは冒頭の動画をご参照いただくとして、ポイントは以下のとおりです。

その1: クイズをやる

クロスワードパズルや数独をやろう。脳の新しい神経経路を発達させ、メンタル力も上がる。

その2: グレープジュースを飲む

ある研究によると、1日8オンス(226.8ml)のグレープジュースを飲むと、抗酸化成分により、記憶力が20%アップする。オーガニックのグレープジュースやグレープは抗酸化成分が40%多く含まれているので、より効果的。

その3: ローズマリーとセージを使う

ローズマリーセージは脳の記憶力を刺激する。香りを嗅ぐと効果あり。

残りの6つは以下からどうぞ。


その4: 運動する

ダンスやジョギングなどの運動をすると、酸素が脳に行き渡り、記憶と関連する脳に新しい細胞が作られる。

その5: 昼寝する

ある研究によると、1日の中に仮眠をとる人はそうでない人よりも2倍の情報を記憶できるらしい。

その6: ストレスをじっくり吐き出す

瞑想やヨガ・深呼吸で自分のストレスを吐き出そう。ストレスがあると、記憶力を損なう酵素を脳が活性化させてしまう。

その7: 他人と交流しよう

定期的に他人と交流すると、会話することで脳を活性化できる。

その8: ブルーベリーを食べる

毎日ブルーベリーを摂ろう。ブルーベリーには記憶を大幅に向上させる成分が含まれている。

その9: 目を動かすエクセサイズをやる

毎朝、一日の活動をスタートする前に、目の右左に動かすエクセサイズを30秒間やろう。左脳・右脳をバランスよく動かすことができる。


このほか、ちょっとしたコツとしては、情報を記憶するには空腹時が効率的というのもあります。記憶力を向上させるホルモンは、空腹時に一番高まるからだそうですよ。「最近、記憶力が落ちているかも...」と感じていらっしゃる方は、これらの方法をぜひ一度実践してみてください。


How to Improve Your Memory [Howcast]

Azadeh Ensha(原文/松岡由希子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.