• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,  01:00 PM

PDFリーダーソフト・ベスト5

 PDFリーダーソフト・ベスト5

090804_pdf.jpg
Original image by iowa spirit walker


PDFリーダーと言えば、Adobeの『Acrobat Reader』が定番でしたが、実は他にも便利なPDFリーダーはたくさんあるんですよ。米lifehackerでは先日、お気に入りのPDFリーダーについてのアンケートを取りました。今回は、その上位5つを紹介します。

Sumatra PDF』(Windows, フリー)


090804_sumatra.jpg


Sumatra PDF』は軽量でオープンソースのポータブルアプリです。たくさんの機能が揃っているアプリではありませんが、スピードが速いことが特長です。一瞬で読み込みができ、ページ移動も速くなっています。また、キーボードショートカットの種類も多いので、ドキュメントの処理も簡単です。「Sumatra PDF」は、たくさんの機能はいらないけれど、出先で手早く書類に目を通したいという人向けのアプリです。

残りの4つのソフトは、以下にて。
 


Preview』(Mac, フリー)

090804_preview.jpg


Preview』は、AppleのフリーPDFアプリで、OS Xに内蔵されています。だから、Macユーザーは自然と使っていることでしょう。『Preview』についている機能の中には、他では有料版でしか備わっていないものもあります。たとえば、ドキュメント内でのページをドラッグ&ドロップするとか、ページの抽出、暗号化、注釈などの機能です。『Preview』はまた、20数種類ものフォーマットの表示に対応しています。

Foxit 』(Windows/Linux, ベーシック版: フリー/Pro Pack: $39.99)

090804_foxit.jpg


Foxit』は洗練された「Acrobat」の代替と言えるアプリで、ファイルが見やすいシンプルなインターフェイスです。便利な機能が6MBという軽量な中に収められていて、ポータブル版もあります。画像や表が含まれたファイルでも読み込みが速くてスムーズ。PDFフォームに記入するときには、途中で保存し、後からまた続けることができます。無料版、有料版のどちらでも、注釈をつけたり、画像やリンクを挿入することができますが、無料版では注釈をつけた各ページに「Foxit」のロゴが入ります。有料版ではそれを取り除くことができます。

090804_adobeacrobat.jpg


Adobe Acrobat Reader』はPDFそのものを開発したAdobeが、デフォルトで提供しているPDFアプリです。基本的な使い方しかしない人にとっては、ちょっと装備が大きすぎるツールですし、よく使う人も、いくつかの機能をそぎ落として、読み込みをもっと速くして欲しいと思うものかもしれません。『Adobe Acrobat Reader』では、ページに付箋やハイライトをつけることができます。有料のアドバンスト機能の中には、ファイルを別のフォーマットで保存したり、ファイルを統合したり、というものがあります。

PDF-XChange 』(Windows, ベーシック版: フリー, Pro: $34)

090804_pdfxchange.jpg


PDF-XChange』もAdobeの代替版ツールで、読み込み速度が速いのが特長です。ポータブル版もあります。『PDF-XChange』では、PDF文書を開いたり読んだりという基本機能の他に、簡単な注釈をつけたり、下線を引いたり、欄外にメモをタイプしたりできます。アドバンスト機能としては、ページの入れ替え、テキストの抽出があります。


この中に、お気に入りのPDFリーダーはありましたか? アンケートにご協力ください。

アンケートにご協力ください
お気に入りの PDFリーダーソフトは?
『Sumatra PDF』
『Preview』
『Foxit』
『Adobe Acrobat Reader』
『PDF-XChange Other』
その他


Jason Fitzpatrick(原文/訳:山内純子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.