• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,  01:00 PM

グルメブロガー要チェック、食事中の撮影で気をつけるべきマナー&エチケット

グルメブロガー要チェック、食事中の撮影で気をつけるべきマナー&エチケット

090705_shooting_food.jpg
Photo by rick
グルメブロガーでなくても、最近のブログでは本当に食べ物の写真が多いですよね。レストランやカフェで、注文したものが運ばれてくると、すばらしくキレイに盛りつけがしてあって、見ているだけで美味しそ〜!と絶叫したくなるような時もあります。そんな時に、写真を撮るなという方が無理ですよ。

Chow.com」のテーブルマナーのコラムでは、お店の中で食べ物の写真を撮る時に、注意した方がいいポイントが書いてありました。食べ物の写真をよく撮る人は要チェックです。
 


・写真を撮る枚数とアングルは控えめに。
床に膝を着いたり、イスの上に乗ったり、テーブルセッティングを変えたりしてまで写真を撮るのはNGですよ。グルメブロガーのJeffreyさんは、1つの料理で4〜5枚程度にしているそうです。

・フラッシュはできるだけ使わない。
フラッシュをバシャバシャ光らせて写真を撮ると、他のお客さんに迷惑も掛かりますし、食事の色も白光りしちゃいます。

食べ物を気に入ってくれて、写真まで撮ってブログで紹介してくれるのですから、写真を撮るという行為は決して店側としても迷惑な訳ではありません。ただ、写真を撮るのに夢中になり過ぎて、食事をするスピードが遅れると、サーブする側や他の人に迷惑を掛けることにもなりますので、くれぐれも気をつけましょう。

テーブルマナーコラムの中では、カメラを忘れたために予約をキャンセルして帰ったお客さんもいる(!)なんて、ちょっと笑えないエピソードもありました。そんなハタ迷惑な客にならないためにも、最低限のマナー&エチケットは守りましょうね〜。

他にも、食事中に写真を撮る時にこれは気をつけておいた方がいい、というマナーやエチケットがあれば、コメントで教えてくださいね。


Put Away the Darn Camera : How to politely photograph restaurant food [CHOW via Serious Eats]

原文/訳:的野裕子)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.