• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライターゲストライター  -   11:30 PM

衝動買いを防ぐには「ストレンジャーテスト」が効果的らしい

衝動買いを防ぐには「ストレンジャーテスト」が効果的らしい

090723stranger_test.jpg
Photo by JMRosenfeld
ライフハッカー過去記事「気付かぬ間に浪費へとつながってしまう、6つのこと」や「『無駄な買い物をしてしまう3つの理由』と『新しい自分に生まれ変わる4つのハック』」などでご紹介しているとおり、つい衝動買いで浪費してしまうことはよくあることですね。こちらでは、衝動買いを防ぐためのちょっとしたテスト方法をご紹介します。

何か買おうか迷っているとき、「欲しいか?」「買えるか?」の2点のみに囚われがちですが、「買うべきか?」という観点も見逃せません。お馴染みのファイナンスブログメディア「Five Cent Nickel」では、本当にそれを買うべきか? を判断するためのテスト方法として「ストレンジャーテスト」を紹介しています。
 


ストレンジャーテストとは、買おうか迷っているときに「見知らぬ人からその金額でその商品を譲って欲しいと言われたらどうするか?」を自分に問いかけるというテストです。たとえば、10万円の液晶テレビの購入を迷っているとして、その商品を「10万円で譲って」といわれたら、現金10万円のほうが自分にとって魅力的か?それともやはり液晶テレビか?を考え、前者であれば購入を見合わせると判断するといった具合です。

このテストの利点は、買うべきかどうかを判断する機会を冷静に自分に与えられること。自分の理性と対話し、やはり欲しいものなら買えばいいし、そうでないなら再考したほうがよいと判断すればよいのです。PCや家電・自動車といった高額な買い物のとき、特に使えそうですね。

いかがでしたか? とっておきの衝動買い防止テクや「やっちゃった!」という衝動買いエピソードなどがありましたら、ぜひコメントで共有してくださいね。


Save Money By Questioning Your Purchases [FiveCentNickel]

Jason Fitzpatrick(原文/松岡由希子)
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.