• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   11:30 AM

女の子を花火大会に誘う際の5つのポイント

女の子を花火大会に誘う際の5つのポイント

09716renai.jpg
Photo by OiMax


恋愛コミュニケーションに関する情報を発信しているスゴレンです。花火大会で、気になる女の子の浴衣姿を眺めたいと願う男性も多いはず。でも、気になる女の子と花火大会に行くためには、男性から「誘う」必要があります。そこで今回は、「女の子を花火大会に誘う際の5つのポイント」をご紹介させて頂きます。

【1】誘う前に一度はデートしておくこと。

女の子にとっては、「誰に誘われるか」がポイントとなります。少なくとも一度くらいデートして、女の子と仲良くなっておくことが重要なポイントとなります。初デートで花火大会に誘うのではなく、まずは普通のデートに誘ってみてはいかがでしょうか。メールでデートに誘うときの3つのコツ(スゴレン)をご参考に。

 

【2】「花火大会行こう!」とストレートに誘うこと。

遠まわしな表現は女の子に見透かされてしまいます。男らしく、ストレートに伝えましょう

【3】「A花火大会に行こう!」と具体的な花火大会を挙げること。

花火大会に行くことのリアリティを高めるために、具体的な花火大会を挙げた上で、誘うようにしましょう。女の子に「行けたら行きたいね。」と誤魔化されることを防止することができます。

【4】スケジュールに余裕を持って誘うこと。

前日に誘っても、女の子には既に予定が入っている可能性があります。女の子に「もっと早く言ってくれれば良かったのに...」と言われた場合、悔やんでも悔やみきれません。1週間以上前に誘うなど、スケジュールが空いてそう時期にアプローチすることが大切です。

【5】断られた場合、潔く撤退すること。

断られた場合、潔く撤退し、男らしく振る舞いましょう。しつこくしては嫌われてしまう可能性があります。


みなさんは女の子を花火大会に誘う際、どのようなことに注意しているでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。


スゴレン
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.