• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  11:30 AM

男のシャワー、「頭を最初に」がベストである理由

男のシャワー、「頭を最初に」がベストである理由

090616shower.JPG


こんにちは。ココロ社と申します。

これからの季節、汗をかきがちなので、朝にシャワーを浴びてから出社される方も多いと思います...が、男性のみなさまは朝、シャワーを浴びるとき、どこから先に洗いますか?―などと質問すると、アイドルじゃあるまいし...と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、男性の場合、朝のシャワーは頭から洗うのが最も効率がよいのでお試しください。

なぜ頭か、というと、それは髭剃りのためです。
 


わたしは髭剃りが下手すぎて、剃ったつもりでも「不精ヒゲすごいねー」と言われて、翌日気合いを入れて剃ったら出血!...という、さんざんなヒゲ生活を送っていました。
何とかしないと...と思って、ヒゲ剃りの専門サイトを見てみました。髭の専門サイトである「髭スタイル」「髭の剃り方」では、ヒゲというものは、思いのほか硬いので、いきなり剃るよりも、蒸しタオルで1分ほど蒸らしておくと柔らかくなってよく剃れる的なことが書いてあり、イマイチ頭では納得感がなかったのですが、実行してみると、非常にスムーズに剃れるし痛くない!

とはいえ、これを毎朝できる人ならそれがベストでしょうけど、正直、タオルで蒸すのって面倒ですよね....。もっと適当なのがいいですよね...。

ということで、落としどころとしてわたしが実行しているのが、「シャワーは頭から」です。頭を洗うことでヒゲを蒸らすのに替え、体を洗い終わるころには、ちょうどヒゲがよい感じにしんなりとしてくるので、そこで剃るのです。

毛にお湯をつけると柔らかくなる感じが頭では想像しづらいのですが、いざ実行してみると、意外なほどスムーズに剃れて、「あのオッサンの提案もたまには当たってるな...」と思っていただけるはずです。

ということで、明日のシャワーからお試しくださいませ!


ココロ社
 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.