• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  08:30 PM

格安航空会社で足元ゆったり旅へでよう

格安航空会社で足元ゆったり旅へでよう

090611leg.jpg
Photo by jfeuchter


米lifehackerで実施した夏休みがとれるかどうかのアンケートで「YES!」と答えたのは56%。さて日本の読者の皆さんは夏休みの予定は定まってますか? 旅行の手配などぼちぼち始める頃でしょうか? 

長距離フライトでも予算の都合でエコノミークラス...そんな庶民の味方となるべく、少しでも快適なフライトにするためブッキング前にチェックすべき比較ポイントをお教えしましょう。答えはシートピッチ(前後の座席間隔)です。低運賃イコール「安かろう悪かろう」の時代は過ぎたようですよ。格安航空会社でもOK! シートピッチが長いところをチョイスしましょう。
 


航空業界は近年競争が激化し、コスト削減や経営の効率化を迫られました。利益重視への転換の一環でギャレー(航空機内の台所)を撤廃して座席数を増やしたり、シート幅は狭くなったり...。何かとしわ寄せをくうのは我々利用客な気が。でも、できれば空の旅を快適に過ごすために足元のスペースを広く確保したいですよね! 米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が耳寄りな情報を届けてくれました。大手より格安航空会社の方がシートピッチが広く、足元がゆったりしているそうです:

安い航空会社が競合他社よりシートピッチが広いのは興味深い点です。エアバスA320型機を導入している格安航空大手ジェットブルー・エアウェイズは少なくとも34インチ、サウスウエスト航空の737型機シリーズは32~33インチです。しかし、それに対してアメリカン航空、ユナイテッド航空、デルタ航空、コンチネンタル航空などは31インチです。

航空会社のWEBサイトには、機種別のシートピッチが掲載されている場合もあるから、チケットをとる前にチェックしてみましょう(JAL(国内線国際線)、ANA(国内線国際線)、そのほかの会社はこのページにまとめられていますよ)。

旅行に関するTipsは旅行カバンをコンパクトにまとめる5つの方法洗濯をこまめにして出張旅行の省荷物化を実現etc...ライフハッカーの過去記事にもあるので、これらも参考にどうぞ!


Seat Squeeze: Low-Cost Carriers Now Offer the Most Legroom[WSJ via Consumerist]

Azadeh Ensha(原文/訳:kiki)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.