• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,  01:00 PM

「無駄な買い物をしてしまう3つの理由」と「新しい自分に生まれ変わる4つのハック」

「無駄な買い物をしてしまう3つの理由」と「新しい自分に生まれ変わる4つのハック」

090617_120748.jpg
Photo by Lulu.

爆発的に売れたWii-Fit。買ってから3ヶ月以上経っても、定期的にWii-Fitでエクササイズを続けている人はいるのでしょうか? 運動機器や健康グッズって、買ってすぐの頃は気持ちも盛り上がっているし、結構やるんですよね。でも、新鮮味が無くなってくると、段々面倒になって、結局は運動機器墓場と化した、地下室や物置き行きになりがちです。

健康系だけではないですよ。10万円以上もするフライパンとお鍋のセットを買って「よーし、料理やっちゃうぞー」なんてやる気満々なのは最初だけ。忙しさにかまけて、結局レンジでチン生活に逆戻り。フライパンもお鍋もキッチンでほこりをかぶってたりしませんか?

どちらの買い物も、思わず買ってしまう行為の根本にある気持ちは同じものだと思います。それは「変わりたい」という気持ちです。

「Wii-Fitを買えば、楽しみながらエクササイズできて、遊びながら健康になれるから一石二鳥でいいかも」
「これだけ高いフライパン&鍋セットを買えば、家で料理するようになって、外食費が減って、かえって経済的」

最初のうちは、期待もお金も掛かっているので張り切って使ってみるものの、結局無駄遣いになってしまうことが多いのではないでしょうか。

でも安心してください。こんな経験はあなただけではありません。誰もが一度はやったことあることなのです。でもなんでまた、こんなことになってしまうのでしょうか?

少なくとも理由は3つあると思います。

1)「変わりたい」という欲求があるから

ほとんどの人には、少しでも自分を良くしたい、ダメな自分から変わりたいという気持ちがあります。でも、人生や日常生活には色々な事が起るので、「やりたいこと」「やるべきこと」「やれること」のバランスを取るのは、非常に難しいものです。どんなにやる気があっても、仕事の繁忙期や不意のトラブルに遭遇した時などは、どうしても最低限のやるべき事を優先せざるを得なくなり、結果新しいことを続けることができなくなってしまいます。

2)その欲求をくすぐる広告があるから

「1日たった20分これを使うだけで、こんなにウエストがシェイプされました」なんて広告を見せられたら、どんなに「※あくまで個人の感想です」と言われても、思わず買ってしまう人もいるでしょう。こういう広告は「本当はこうしたい/こうなりたい」と思っている人の、隠れた欲求を見抜いて、そこをくすぐるようにデザインされているのです。

3)新しい習慣を身につけるのは本当に難しいから

何かを変えるためには、新しい習慣を取り入れなければなりません。ですが、新しい習慣を身につけようと思ったら、少なくとも1〜2ヶ月は毎日それをやった方がいいでしょう。そこまでしないと、意識しなくても自然とできるようにはならないものです。結局は継続できずに挫折することになります。

そして、やる気と期待に満ちあふれた状態で買った物たちは、お金をドブに捨てるような結果になってしまうのです。

このような失敗を防ぐためには、新しい習慣をきちんと身につけるようにしなければなりません。新しい習慣を身につけるために、以下の4つを実行していきましょう。
 


1)毎日の目標は極力シンプルにする

「1日最低15分は歩く」「1日最低1回は料理する」「メールチェックは1日3回まで」「Twitterをチェックするのも1日3回まで」など、ハードルを上げ過ぎずに、毎日でも簡単にできそうなことから始めましょう。

2)まずはお金を使わないやり方から始める

運動不足を解消したいなら、いきなりジョギングウェアとシューズを買ってはいけません。まずは、1)で立てた目標を、お金を使わずに実行するやり方を考えましょう。通勤時に最寄り駅の1つ手前の駅で降りて歩くとか、オフィスまでエレベーターを使わずに階段で上るとか、いくらでも方法はあるはずです。料理をする場合でも、今ある調理器具で料理を続けてみて、足りなければ実家で余ったものをもらうとか、誰かから譲ってもらうとか、新品を買わずにトライしてみましょう。

3)新しい習慣のためのスペースを作る

慣れきった今までの日常に新しい習慣を追加する場合は、そのためのスペースを空けた方がやりやすいです。1日15分も時間が取れないほど忙しい人もなかなか居ないと思いますが、それでもテレビを見る時間を30分減らすとか、家でネットする時間は1時間までに決めるとか、時間を空けるように意識しましょう。家でもっと自炊したい人は、外食の回数を週5回から週3回に減らすという感じです。

4)忘れないような工夫をする

新しい習慣を身につけるまでは、それをやることを忘れないようにする努力も必要です。歩くためのスニーカーは常に玄関に出しておく、料理のレシピを目につくところに貼っておく、最初は明からさまなくらいの方がいいと思います。携帯やパソコンなどの、アラーム・リマインダー機能を使うのもいいと思いますよ。

新しい習慣は、新しい靴に似ている。最初はなじまないが、慣れると自分の皮膚のようになる」という格言があるように、最初はちょっとした苦痛や違和感に耐えることも必要になります。でも「はじめは人が習慣を作り、それから習慣が人を作る」という言葉もあるように、新しい習慣を取り入れることは、新しい自分に生まれ変わる第一歩なのです。


Buying Something to Force Yourself Into a New Behavior Doesn't Work: New Rules for a New Routine [The Simple Dollar]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:的野裕子)
 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.