• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  12:00 PM

ポットのお茶が渋くなる問題の解決策

ポットのお茶が渋くなる問題の解決策

090505pot01.jpg


こんにちは。ココロ社と申します。
最近お茶が好きすぎてお茶のことしか考えていないのですが、今回は家でお茶を飲むときの話です。

職場では手軽にお茶を淹れることも重要なので、ティーバッグからお茶を入れるとか、先日紹介させていただいたような、茶こしつきのアイテムを使用することになるかと思いますが、家にいるときは、優雅においしいお茶を楽しみ、この世の憂さを晴らしたいものですよね。

茶葉からお茶を淹れる場合、ポットから淹れることになると思いますが、「ポットから茶葉を抜くのが面倒」VS「茶葉を入れっぱなしだと渋くなる」のいう悩ましい選択を迫られることになるかと思います―などと書くと、「素直にティーバッグにしろよ」という声が聞こえてきそうですが、ティーバッグだとお茶の種類があまり選べないのと、茶葉がふえるわかめちゃんみたいに蘇っているシーンを見て楽しめなかったりするという重大な問題があるので、やはり「楽に、茶葉からおいしいお茶を淹れて飲みたい」という欲求を満たす方が前向きというものです。
 


・渋くなりにくいお茶の種類

まず消極的な解決策としては、渋くなりにくいタイプのお茶を選ぶ、という方法があります。こちらはシンプルで、緑茶やジャスミン茶は渋くなりがちですが、紅茶や烏龍茶などは比較的、渋くなりにくいので、緑茶やジャスミン茶などを避けるという方法もなくはないですが、「渋くないジャスミン茶を浴びるように飲みたい夜もあるの!」ということで、こちらの、「お茶が渋くならないポット」を買ってみたら、いい感じでした。

・お茶が渋くならないポット

090505pot02.jpg

こちらのポットです。なんか公式サイトのわりにはまったりしたムードで、わたしの撮った写真の方がやる気が感じられるところが何とも言えませんが...。

仕組みはよくわからないのですが、お湯を上部に注いで1分程度抽出タイムを持って、透明なボタンを押すと、お茶が茶こしを通して下に落ちる仕組みになっています。


090505pot03.jpg


これは便利、ということで、家ではこのポットを多用しています。
欠点は、プラスチックが多用されていて、高いお茶を淹れるときに残念な感じがするところですが、この楽チンさに抵抗することはなかなか困難なので、気にせず使うことにしています。

まあ、ポットから茶葉を抜くのを厭わない方や、友達がたくさんいるからポットのお茶なんて渋くなる前に淹れきってしまいますわ、という方には無縁でしょうけど、わたしのように、友達がいなくてめんどくさがり屋さんな方でも、楽においしいお茶をいただけるアイテムなので、見かけた際には手に取ってみてはどうでしょう。


ココロ社


B001LROSHW
マルチティーポット G681 1~2人用 AA-0001
お茶が渋くならない!容量700ml。1人用350mlはこちら

remote-buy-jp2._V45733929.jpg


B0015XN724
渋みの少ない紅茶(マイルドブレンド) 200g


remote-buy-jp2._V45733929.jpg


B001AN35LM
国太楼 一級凍頂ウーロン茶 50g
保存しやすいチャック付き

remote-buy-jp2._V45733929.jpg


【関連記事】
紅茶を美味しく飲むコツ
アイスティーはいかが?
緑茶、白茶には少し冷ましたお湯を使おう
とっても便利な新感覚ティーポット「IngenuiTEA」
デパ地下のお茶はペットボトルより経済的
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.