• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  08:00 PM

ケイタイの留守録チェックを効率化&節約

ケイタイの留守録チェックを効率化&節約

090427voicemail.jpg
Photo by maveric2003
必要のない留守録データを消去するためだけに、留守番電話サービスのまったりとした音声ガイダンスを聞かされるのは、ちょっとした時間の無駄ですね。

米Lifehacker読者Clintonさんは、米携帯会社Sprintの留守番電話サービスの利用において、以下の3つの時間短縮できるコツを教えてくれました。

●ニューメリックページ機能(numeric paging)をオフにする

長年携帯電話を使っているが、留守電メッセージの代わりにニューメリックページ(数字だけのショートメッセージ、いわば「ポケベル」のようなもの)を残した人はいないし、自身もこの機能を使ったことがない。今後も使われることはないだろうから、設定オフにしても問題ないはず。


●発信者情報機能(Caller Information)をオフにする

システム上、発信者情報(Caller Information)を読まないように設定し、すぐに実際の留守電メッセージが聞けるようにする


●Sprintのエキスパートモードを利用する

Sprintのエキスパートモード(Expert Mode)を使って、留守番電話サービスの音声ガイダンスを短く設定する。たとえば、「このメッセージを消去したい場合は「7」を押してください」というところを「7で消去」というようにしておく。

携帯電話の機能の中には、サービス過剰で、かえって非効率につながっているものもありますね。

これらのコツは米の携帯キャリアSprint用ですが、当然日本の携帯キャリアではそのまま使えませんよね。そこで、以下に日本の携帯でも使える留守録効率化&節約Tipsをどうぞ。
 


留守電ガイダンスをショートカット

ガイダンスを聞かずにサッと伝言に入れる方法があります。やり方は「#」を押すだけです。無駄に電話代もかからずにさっと伝言に入れますよ。

[via JYNUX

留守電サービスを使わないで節約する

携帯・自宅固定電話間の通話が無料になるサービス(auなら「まとめトーク」、ソフトバンクなら「ホワイトコール24」)を利用しているなら、着信転送サービス(au「着信転送サービス」、ソフトバンク「転送電話」)を利用して、携帯→固定電話へ転送して、固定電話の留守電機能を利用する方法もあります。外出先から留守電を確認できる「外線リモート」機能がある固定電話なら、自宅に戻らなくても無料で留守電が聞けます。

留守電サービスのTipsをお持ちの方は、ぜひコメントで教えてください!


The How-To Geek(原文/松岡由希子)


4883808866
携帯電話&携帯サイト達人ワザ・裏ワザ


remote-buy-jp2._V45733929.jpg


【関連記事】
携帯とGoogle Docsで、超簡単に支出管理
携帯メールで女性をデートに誘うときの3つのコツ
携帯でAmazonのレビューチェック!「モバイル版 Revilist」
「Google Sync」で連絡先、カレンダーをPC・携帯電話間で同期
壊れた携帯とヘッドセットで「スカイプ携帯」を作ろう
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.