• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,  05:30 PM

「まさか」に備えた資金の貯めかた

「まさか」に備えた資金の貯めかた

090415emergencyfund.jpg

お金というものは、なかなか思うように貯まらないもの。

たいした買い物はしていないのに、気がつけば財布のお金は残りわずか...なんてことは日常茶飯事です。しかし、人生では、ときに予期せぬ出来事が起こってしまうのも事実。「まさか」に備えてお金を貯めておくことも大切なんです。

ファイナンシャルライター'Til Debt Do Us Partさんは、ファイナンシャルブログ「Get Rich Slowly Gail Vaz-Oxlade」で、なかなかお金を貯められない人が多い理由を、次のように考察しています。

おそらく、人は、不慮の病気やケガ・災害など、自分に緊急事態が発生するかもしれないと考えること自体、気分のよいものではないのでしょう。

いつどんな緊急事態が起こるのだろうと考えあぐねるのではなく、(どんな場面にしろ)お金を要するときに十分な手当てができる状態にしておく、という発想で捉えることが大事です。


毎朝コーヒーショップで買うコーヒー、オフィス近くのレストランで食べるランチ、仕事帰りの飲み会など、今の生活費の中にも節約できるものはあるはず。自分の浪費癖をチェックして、可能なものから節約してみましょう。

また、お金の確実な貯め方として、「積み立て定期預金」がお勧め。普段使っている普通口座から定期口座に月額固定額が自動的に移されるので、日常の生活費と備えのための資金に分けて管理ができます。

ちなみに、'Til Debt Do Us Partさんによると、備えの目安生活費の6カ月分程度だそうですよ。


The Ways and Means of Coping with an Emergency [Get Rich Slowly]

Jason Fitzpatrick(原文/松岡由希子)


お金の授業
世界一受けたいお金の授業
学校で教えてくれてもいいのに...


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

 
【関連記事】
ユダヤ富豪じゃなくてもできる10の貯金術
100年に1度の経済危機に生き残る「節約法」10選
【アンケート】「分不相応な暮らし」をしていませんか?
今年こそ「正しい収支バランス」をマスターしたい人に贈る9つの方法
タクシー代をどれだけ節約できたかわかる歩数計
 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.