• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,  08:30 PM

大型連休1ヶ月前!!のトラベルハック

大型連休1ヶ月前!!のトラベルハック

travelhackpic.jpg
Photo by firma


こんばんは、編集委員の早川大地です。僕はミュージシャンをやっているので、ライブやキャンペーンなどで結構あちこち出かけることも多くて、「いろんなところに行けていいね~」なんていわれることも多いのですが、どの都市にいっても基本的には似たような繁華街の似たようなビジネスホテルに泊まるので、あまり旅をしている実感がなかったりもします。時には自分がいったいどこに居るのかわからなくなることすらあります。朝起きて、あ~ここどこだっけ~福岡だっけか~と思いながら外へ出ると、あ、ここ大阪だ。みたいに気づいたりすることも。
 ちなみに先週は日本を回っていたのですが、今は海外に居ます。朝起きて、ここインドネシアだっけ~と思ってホテルの受付に「スラマッパギー(おはよう)」といいながら、外に出たら、あ、やべ~ここタイだ!と気づく......なんてことはさすがにないのですが :-)。
 さて、大型連休まであと1ヶ月ということで、今、旅の計画を練っている方も多いでしょう。そんな方にお勧めのちょっとしたトラベルハックを。

極力荷物を減らす

 とにかく快適な旅のポイントはコレです。荷物は軽ければ軽いほどいいですし、少なければ少ないほどいいです。その分フットワークが軽くなり、より充実した旅ができます。時間と荷物の余裕はココロの余裕なのです。

残る6つの、早川流トラベルハックは以下にてどうぞ。
 


チェックインしたホテルの部屋番号はすぐに携帯に

 移動型のツアーなんかであちこちのホテルを出たり入ったりでばたばたしてると部屋番号すらわすれます。そのときはいったん携帯に入力して、通話ボタンを押しておくと、履歴に残って便利です。部屋番号が110とかだと、困ったことになりますが...。

電気スイッチがカード式のホテルでは、
違うカードをさしておく

 最近多いのが、部屋のキーがカード式で、さらにそのカードを部屋の中のホルダーにさし込むと初めて、部屋の電気がONになるスタイル。これだと、電気の消し忘れはないですが、出かけてるときにパソコンの充電をしたりなどの電気を使うことができなかったりと何かと不便です。ところがこの手のホルダーって、たいてい何のカードでも動いてしまいます。万が一忘れてしまっても大丈夫なカード(つかっていない家電量販店のポイントカードとか)を差し込んでおくのが便利です。

携帯電話で話すフリ

 海外で一人旅の場合。国によっては治安が悪かったり、客引きが異常にしつこかったりします。こういうときは携帯電話を片手に話すフリをしましょう。携帯電話で話しているということで、その国に比較的詳しい、もしくは友人が居るかのような印象を与えることができ、しつこい客引きなどを追っ払いやすいです。国によっては空港を出たとたんに、ワーッとあやしげなタクシーや宿の客引きなんかが群がってくることがあるので、しょっぱなからこれで撃退しましょう(日本でも夜道を歩くときには有効といいますが...)。

旅行トランクは四輪に

海外旅行などで使うキャスター付きのトランクケースは二輪と四輪のものが売られてますが、これは四輪を買いましょう。二輪だと斜めにして転がすときに必ず重さがかかるし。ひとつでもタイヤが壊れたらおしまいだし、いいことないです。

靴下はなるべく同じものを持っていく

 靴下って結構片方なくしたり、破れたりします。同じものを大量に買っておくと、なくしたもの同士ですぐにペアが作れてなにかと便利です。


 さて一口に旅といっても、服から化粧品から、すべて家と同じようなライフスタイルを全部持ち出さないと気がすまない人、石鹸とジーパンひとつで旅をしちゃう人、いろいろ居ると思います。きっとハックもいろいろあることでしょう。皆様のトラベルハックもぜひ教えてくださいね。
 ちなみに筆者は今タイでこの文章を書いています。締め切り間近の仕事を終わらせられないまま来ちゃったので、PC2台にキーボードなど音楽製作機材一式を担ぎながら、ホテルで作業中です。せっかく海外に居るのにホテルに缶詰というのもむなしいもの...。

結局一番大切なトラベルハックは

旅に出る前に必要な用事は済ませておき、
心置きなく出かける!

かも知れません。


ライフハッカー[日本版]編集委員・早川大地)


【関連記事】
世界ご当地B級グルメ!
快適ミュージック・リスニングTips
英語学習なんて時間の無駄!
モバイラーよ町に出よう!~旅するモバイラーのためのライフハック術~
飛行機嫌いを克服する5つのコツ
 

  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.