• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  10:00 AM

不況だからこそ、高額紙幣を持ち歩くべし

不況だからこそ、高額紙幣を持ち歩くべし

090401money.jpg

Photo by zzzack.

その心は、節約につながるから。

無駄な出費を減らしたい! 浪費グセを直したい! そう思ったときが始め時。お財布の中身硬貨よりお札、出来れば高額紙幣中心にしてみましょう。

というのも数学的に100ドルは100ドル。ただし1セント銅貨1万枚か100ドル紙幣1枚かによって心理的にはまったくく違います。

米誌『Journal of Consumer Research』で発表された研究報告によると、高額紙幣を持っていると買い物客の財布のひもは固いようです。いわゆる、消費傾向を予測する通称「denomination effect(通貨効果)」というもの。ポケットにあるのがベンジャミン・フランクリン(100ドル紙幣)の場合は出費を抑えることが出来るかもしれないが、アンドリュー・ジャクソン(20ドル紙幣)やジョージ・ワシントン初代大統領(1ドル紙幣)だとつい使ってしまいがちということが研究で明らかになったそうです。

消費者行動の分析結果がネタ元で詳しく紹介されています。20ドル札5枚は100ドル札1枚と等価値にもかかわらず、100ドル札は価値があって手放したくないと思ってしまうことが多々あるのは、私たちが高額紙幣を小額紙幣より過大評価する傾向にあるからとのこと。

また、大きなお金ほど崩したくない意識が生まれるとか。崩した途端、あっという間になくなってしまうような気がしてイヤ。そんな心当たりありませんか? わかる、わかるわぁ...と頷いた諭吉さんLOVEなひとはトライしてみてはいかがでしょう? 節約への第一歩になるかもしれませんよ。

 
Want to Save Money? Carry Around $100 Bills. [TIME]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:kiki)

 
【関連記事】
クールな紙幣の数え方
不況対策として、目標をもってお金を貯めよう
赤字家計で見直すべき5つの支出
デートで不用意にオゴってしまった自分を慰める、5つの考え方
今年こそ「正しい収支バランス」をマスターしたい人に贈る9つの方法
 


  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.