• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,  01:00 PM

ダイエットしたいなら洋菓子よりも「あんぱん」がいい!

ダイエットしたいなら洋菓子よりも「あんぱん」がいい!


バターやミルクなど、高脂肪製品を使いまくった西洋菓子よりもはるかにヘルシーなのが、和菓子。当然のごとくダイエット的見地からもますます注目されています(主な洋菓子とあんぱんとの100gあたりのカロリー比較はこちら[ via 食品成分データベース]。実際にお店で売っているあんぱんのカロリーはこちらをどうぞ)。

異様に工夫を凝らした名店が潜在しているようですが、いかんせん、ほんのオヤツのことだから、紹介が少ない。さらに、和菓子じゃ、コースのデザートにも入らないという事情も...。

和菓子の、そんな迷宮的な店舗群に突撃した、人がいる。やはり女性。東京中の和菓子店200軒以上をリサーチ、その中から選りすぐりの和菓子店・甘味処、52店を厳選し、綿密な取材により構成したのが、高由貴子さんの著作『東京いとしの和菓子』。と、それを生んだブログ「近所の和菓子屋さんの豆大福、パン屋さんのあんぱん」。高さんは、知る人ぞ知る、有名スタイリストでもあります。

例えば、このあんパンのエントリー

●ごまを使った「ごまあんぱん
●ほうれん草を使った「ほうれん草フランスあんぱん
 京都「こせちゃ

●「あずき桜あんぱん
 巣鴨「アルル

●黒糖あんとゆず餡の「幕末あんぱん
 松陰神社前「甲斐小麦のパン屋 フォルトゥーナ

おなじみのあんぱんにも、これだけのバリエーションがあるんです。もともと小豆という高栄養な素材に合わせた、和菓子系の素材の選び方は、ヘルシーそのもの。ダイエット系食品にありがちな「不味そうさ」が一切ないことが、このホームページと本の魅力です。まずは「和菓子大好き」「美味しそう!食いたい!」そんな素直な食欲が、ダイエットにつながる。そんな順番こそ、真のヘルシー志向にとって、望ましいのでは?


近所の和菓子屋さんの豆大福、パン屋さんのあんぱん

(ゲストライター・サエキけんぞう)


【関連記事】
セミ・ベジタリアン ダイエットのススメ
男なら知っておきたい「女性が体重を気にする」3つの背景
昔の料理本のほうがカロリーが低い!
メタボ気味な腹をカモフラするファッション術
ゆっくり食べると痩せられる理由
 


UPDATE:誤植を修正しました。ご指摘コメントありがとうございました!

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.