• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,,  12:00 PM

あえて無電源という選択:美味いビールを注げるアイテム2種

あえて無電源という選択:美味いビールを注げるアイテム2種


大勢で花の下にて飲むもよし、一人でまったりと花を愛でるのもまたよし。

この前は道具を使わずきめ細かい泡を作る方法でしたが、今回はちょっと道具の手助けを借りてみたいと思います。でもなるべくならシンプルな方がいいよね、ということで、久々の無電源シリーズは、ビールをグラスに注ぐときに使うアイテム。

ビアスムーザー
1つ目は「ビアスムーザー2」。缶ビールにカチッとつけて、ビールをグラスに注ぐだけ。注ぎ口は信楽焼で、ここを通ることでビールが空気を取り込み、普通に注ぐときよりもきめ細かい泡が作れるのだとか。YouTubeを探したら注ぐ様子をアップしている映像がありましたので、以下にてどうぞ。
 



090328beer03.jpg2つ目は「泡マイスター」。こちらも陶器製で泡をきめ細かくする原理は「ビアムーザー」と同じです。漏斗型なので、瓶ビールや小さな缶ビールを注ぐ際にも使えます。使い方のGIFアニメや取扱説明書はこちらからどうぞ。

TOPの写真のようなベルギーのレッドビールなんかもまたいいですねー。今年の春こそはのんびり花を愛でたいものです。

(常山剛)


ビアスムーザー
ビアスムーザー2
オフィスに一つ常備しておいてもいいかも


remote-buy-jp2._V45733929.jpg


【関連記事】
缶ビール/発泡酒の泡をきめ細かくして、おいしく飲む方法
ビールの缶やお酒の瓶でクリスマスのオーナメントをDIY
金曜の夜を10倍楽しくする方法
バーでクールに振る舞う方法(小ネタ)
独身男性にも役立つ、オトシゴロの娘とうまくやっていく11の方法

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.