• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,,  05:30 PM

縦書が見やすいiPhone用・青空文庫リーダー『豊平文庫』

縦書が見やすいiPhone用・青空文庫リーダー『豊平文庫』

090302houheibunko450.jpg


iPhoneを 片手に読書 春来る

寒い寒いと思っていたら、もう3月。再来週くらいには、春めいた陽気も、ちらほら見えてくることでしょうか。ポケットから出した手が、冷たさを感じなくなってきたら、iPhone/iPod touchを片手に、『豊平文庫』で読書でもいかがでしょう?

おなじみ青空文庫に収録された文学作品を読むのに最適化されたリーダーソフトの『豊平文庫』。青空文庫に収録の7774作品を、ダウンロードできます。字下げ改ページ機能、そして明朝フォントで文庫本を読んでいるときのように、ストレスなく縦書きで読むことができるうえ、作品・作者の検索も簡単。背景色が選べるのも、ちょっと気分を変えて読みたいときなどにいい感じですね。
特徴一覧と、表示画面のサンプルは下記の通り。

●選びやすく 読みやすい
●明朝体縦書き、ルビあり
●字下げ 改ページ に対応していて読みやすい
●作品を選びやすい(ランキング500にも対応、作家リストも充実)
●自動しおり
●背景色のバリエーションが豊富
●読書中はいっさいインターネットに接続しません
●シンプルで実用的な字詰めの設定

090302color08.jpg

気になるお値段は450円のシェアウエア。文庫本一冊分程度で、iPhone/iPodでの読書がかなり読みやすくなりますよ。


豊平文庫【 iTunes で「豊平文庫」の詳細を見る 】

(常山剛)


【関連記事】
お気に入りブックカバーをDIY
携帯でAmazonのレビューチェック!「モバイル版 Revilist」
本棚をスッキリさせる、5つのルール
iPhone用の電子ブックリーダー『Stanza』(無料)
ZTDに関する電子ブック『Thriving on Less』(無料)


  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.