• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,  02:30 PM

洗濯の洗剤は6割減らして使っても大丈夫

洗濯の洗剤は6割減らして使っても大丈夫

090126detergent.jpg
Photo by D'Arcy Norman
家計節約で真っ先に俎上に乗るのが「固定費の削減」。生活必需品のうち消耗品にかける費用を圧縮できたらいいなーと思っているのであれば、昨年の原油高の影響でさりげなく量も減った、洗濯洗剤をDIYしてみるのはいかがでしょう? というアイデアがTips集サイト『TipNut』に紹介されていました。

ネタ元には「10のDIY洗剤レシピ」と題して、洗濯洗剤やミントの香りの仕上剤の作り方が載っています。その1のRecipeでは、

<材料>

  • 水:約1リットル(1/4ガロン)+約8リットル(2ガロン)

  • 固形石鹸:2カップ(400ml)

  • ホウ砂:2カップ(400ml)

  • 洗濯ソーダ(炭酸塩):2カップ(400ml)

<作り方>

  1. 水を弱火にかけながら、石鹸を溶かす

  2. 大きくてきれいなバケツに石鹸を溶かしたお湯を移し、ホウ砂と洗濯ソーダを投入。よくかき混ぜて溶かす

  3. 約8リットルの水を加える

  4. いろんなものに使える、万能洗剤のできあがり。洗濯のときには1/4カップが一回分

と、確かに簡単に手に入る材料でDIY洗剤ができるのですが、いかんせんアメリカナイズな方法なので、日本でやるのは少々難しそう。でも米lifehacker記事の最後にはこんな風にありました。

DIYで洗剤を作る暇がない人には、いつも使っている洗剤の量を減らしてみるのがいいですよ。私(米lifehacker編集部のJason Fitzpatrick)の経験では標準使用量から6割減らした量でも、ちゃんと汚れが落ちるし、香りも十分につきますよ。

6割減らして使えば、50回分の洗剤で80125回くらい洗濯できる計算になりますね。お手軽な方法で、環境負荷も減る上に節約になるので、汚れの少ない洗濯物が洗濯機にある日にお試しあれ。実証実験はこちら(DPZ)で紹介されていますよ。


10 Homemade Laundry Soap Detergent Recipes [TipNut]

Jason Fitzpatrick(原文/常山剛)


【関連記事】
乾燥機にテニスボールを入れるといいことがある!?
13年ものの中古車を運転するメリット100年に1度の経済危機に生き残る「節約法」10選
家庭菜園を成功させるために、今から準備を始めよう
「あなたの部屋からウイルスが...」を防ぐ掃除のポイント14
 


UPDATE:数字を修正しました。ご指摘コメントありがとうございます!

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.