• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   04:00 PM

スペース不足に対抗するガーデニング入門

スペース不足に対抗するガーデニング入門

081212square-foot-garden.jpg


もし、キッチン用のエコ・ガーデニングが大好きなのに、植物を育てるスペースがなかったり、十分に肥えた土壌がない、ということだったら、こんなのを試してみてはどうでしょう。

フルーガル・ダッド(Frugal Dad:質素な父さん)ブログでは、「フツーの四角い箱入りガーデニングでどれだけできるか?」ということを、詳しく説明しています。

四角い箱入りガーデニングというアイデアの裏には、次のようなコンセプトがあるんです。つまり、痩せた土地でも、その上にベッドのような箱を置いてその中で育てれば、犬やネコ等のペットの侵略を受けることもなく、果物や野菜、花を育てることができるのです。1×1フィートの小さな区画に区切られた土の中に、種を植えます。そして、収穫が済んだら、新しい植物がその四角の枠の中に新たに植えられるのです。生育用のベッドは、土の上に直置きできます。あるいは、底部を埋め込んでしまってもかまいません。また、パティオ、デッキ、ポーチに置いておくこともできます。

その投稿の中では、最初にかかる費用は合計42ドル、とあります。ですが、きっと1回か2回の野菜の季節が来れば、育った植物で初期投資は回収できてしまうことでしょうね。


How to Build a Square Foot Garden [Frugal Dad via Being Frugal]

Adam Pash(原文/粟野雅子)


【関連記事】
壁掛け式プランターで庭が無くても緑は育つ
簡単&リーズナブル!自動水やり機の作り方
野菜摂取と食費節約をサポートするキッチンアイテム
最も健康的な、野菜の調理法
いまさら聞けない野菜&果物の正しい保存方法
 


MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.