• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,,,,,  11:30 AM

古いノートPCに新しい命を吹き込む7つの提案(無料または安価で)

古いノートPCに新しい命を吹き込む7つの提案(無料または安価で)

081211laptop_moth_scaled.jpg

Photo by daveynin.

 
いろんな思い出が詰まったノートPC。ちょっと遅くなってきたからといって、簡単には捨てられないですよね。

でも実際、多少古くても、パワーが足りなくなってきていても、たいていのノートPCは小さくて静かで、エネルギー消費が少ないので 持っている価値はあります。そんなご老体のノートPCに新しい命を吹き込んで、若返らせてみませんか。

必要なものは、いくつかのフリーソフトウェア、ちょっとしたコツ、ホームネットワークに関する独創的なアイディア。大好きな「ThinkPad」との別離なんて考えたくもないという米Lifehacker編集部のKevin記者のプロジェクトを紹介しましょう。

詳細は、以下にて。
 


【1】 モニターなしで省電力のスペアシステム

あなたのラップトップ、たったひとつの点を除いては問題なく動いているとしましょう。そのひとつがスクリーンだった場合、やっかいですよね。モニターは最も大事な部分で、修理するのにも一番お金がかるところです。

じゃあ、モニターが壊れたらおしまいなのでしょうか。そうではないですよ。考え方を変えてみましょう。まず、ラップトップをルーターの近くに置いてください。それをネットワークケーブルでルーターにつなぎ、米Lifehackerのこの記事を参考にすれば、どんなOSでもモニターなしで動かせますよ。必要な時だけ起動する省電力設定にもできます。これで、省電力のバックアップボックスのできあがりです。

【2】 ホームサーバーにしてしまう

081211torrentbox_cropped.jpg

サーバーと聞いてイメージするのは、「引き出しがたくさんついている温度調節されたボックス」といったものですよね。少なくともデスクトップシステムを思い浮かべると思います。でも、ノートPCのパワースケーリング能力、小さいサイズ、スクリーン内蔵という性質は、静かで優れたサーバーを作るのに適しているんですよ。

プリンターの隣に置けば、プリントサーバーとしての役割を果たしてくれますし、ブラウザを使って「BitTorrent」をWindowsやMacで試すこともできます。自分だけのウェブサーバーをセットアップしてファイルをそこに置いておいたり、パーソナルWikiを作ったりするのもいいですね。ハードドライブにまだスペースがあったら、メディアセンターも作れますよ。最後に、ファイヤーウォールやルーターの外からホームサーバーにアクセスできるようにしておきましょう。

【3】 デジタルフォトフレームを作る

081211lapframe_scaled.jpg

出始めの頃は高かったデジタルフォトフレームですが、ホリデーシーズンの今なら100ドル程度のものを見つけることができます。でも、よく見ると、スクリーンのクオリティは高くないし、スライドショーもスムーズではないんですよね。だったら、あなたの部屋転がっている、古いノートPCをDIYしてデジタルフォトフレームにしてしまいましょう。MacBookで作る方法はここ、ThinkPadならここに載っています。常時動かしていて本体が熱くなりすぎるのを防ぐためには、タイマーをセットして必要な時間だけオンにするようにしましょう。

【4】 軽量Linuxとして生まれ変わらせる

あなたがもし、遅いのを我慢してノートPCを使い続けているとしたら、遅いのは必ずしもノートPCが悪いのではないかも、と考え直してみませんか。最近のOSはそもそも重いのです。メールやウェブ、ファイル処理やちょっとしたマルティメディアなどといった、基本的な作業に特化されたOSを入れれば、あなたの遅いラップトップも生まれ変わることができます。次に挙げた、フリーでオープンソースのOSは試してみる価値がありますよ。

-----

081211puppy_cropped.jpg

Puppy Linux : 97MBととても軽量ですが、スムーズで洗練されたインターフェイス。基本的なコンピュータの使用には困らないアプリがついています。

Damn Small Linux : とても速く軽量な上に、正確に動くインターフェイスです。システムは50MB以下で、最低16MBのメモリがあれば動きます。

Xubuntu : 「Ubuntu」をそのまま軽量にし、XFCEベースのデスクトップにしたものです。さらに軽いものがお望みなら、「Fluxbuntu」をどうぞ。

081211gos_cropped.jpg

gOS : 「gOS」はウェブアプリ中心の「Ubuntu」という位置づけで、軽量のウインドウマネジャーとOS X風のドックが下についています。

【5】 LCDを単独型のモニターにする

081211second_monitor_scaled.jpg

instructables」にはノートPCを第二モニターにしてしまう方法が載っています。実際にノートPCを分解し、モニターケーブルをつなぎ直してみたKevin記者がひとつ読者のみなさんにアドバイスするとしたら、「分解した部品や、取り除いたネジは、一目で分かるところに広げておいておくこと」だそうです。

【6】 外付けバックアップドライブとして生まれ変わらせる

081211enclosure_scaled.jpg

Photo by Justin Ruckman.

あなたのノートPCがおかしくなった原因がハードドライブではなかったら、取り出してポケットサイズの外付けハードドライブにしてしまいましょう。米lifehacker読者のRickがその方法を紹介してくれています。

【7】 ワイヤレスのサービスエリアを拡大させる

081211laptop_wireless_cropped.jpg

家の中で無線LANが安定しない場合はまず、ルーターのアップグレードをした方がいいのですが、あなたのルーターが「Tomato」や「DD-WRT」に対応していなかったら、ノートPCの出番です。OS X、Vista、XPが入っているノートPCだったら、ホットスポットに変身させることができます。Linuxユーザーは、このチュートリアルを、特にUbuntuの人はここを参考にしてください。また、Xboxをネットワークにつなぎたいけれど、Microsoftの100ドルのワイヤレスアダプタは高いなあと思っている人には、この記事をおすすめします。

みなさんは、古くなったノートPCをどうしていますか? 生まれ変わらせたことがありますか? 失敗も含めて経験談を教えてください。

Kevin Purdy (原文/訳:山内純子)

 
【関連記事】
ノートPCを安全に持ち運ぶための10のコツ
中古のノートパソコンを買う時にチェックすべきこと 
ノートパソコンにもう一発ハードディスクを追加するには
モバイラーよ町に出よう!~旅するモバイラーのためのハック術~
週末はバッテリー分だけ:PC依存脱却法
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.