• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  -   07:00 PM

有名人から学ぶ、仕事で生産性をあげるコツとは?

有名人から学ぶ、仕事で生産性をあげるコツとは?

081211daily_routines.jpgDaily Routines」というブログには、素晴しい仕事をした人たちがどうやって自分の生産性を上げたのかが載っています。全ての言葉の引用や逸話はリンクされたインタビュー内容、経歴などからきています。紹介されている人の多くはクリエイティブな仕事をしている、いわゆる「右脳系」の人ですが、中には数学者建築家などの「左脳派」の人もいます。

偉人列伝に名を連ねた方々のリストは...

  1. フランツ・カフカ(作家)<著作>
  2. T・コラゲッサン・ボイル(作家)<著作>
  3. ジャック・バーザン(哲学者・歴史家)<著作>
  4. トーマス・フリードマン(ジャーナリスト)<著作>
  5. ジョフラン婦人(18世紀フランスの貴族)
  6. エミリー・ポスト(作家)<著作>
  7. ソール・ベロー(小説家・劇作家)<著作>
  8. アリス・マンロー(短編小説作家)<著作>
  9. トニ・モリスン(ノーベル文学賞受賞作家)<著作>
  10. ジョナサン・サフラン・フォア (作家)<著作>
  11. ベルナール・チュミ(建築家)<著作>
  12. ジョージ・W・ブッシュ(現在のアメリカ大統領)<著作>
  13. ジョン・アップダイク(作家・詩人)<著作>
  14. ル・コルビュジエ(建築家)<著作>
  15. アーネスト・ヘミングウェイ(作家)<著作>


仕事がつまらない! と思った時や、カフカでさえも座って執筆するのが大変だったこともあったことを知り自分を鼓舞したい時(そんな時があるかどうかは別として...)、そして自分の仕事の生産性をあげたい時に、ぜひ読んでみてください。


Daily Routines 

Kevin Purdy(原文/訳:阿久津美穂)


【関連記事】
全然読めそうにない名前を発音してくれるサイト
忙しい人のためのGoogle Chromeまとめ
かっこよくガッシリ握手しよう
ビジネススキルを手っ取り早く身に付ける5つの方法
アメリカ人司書が説く、7つの図書館活用法
 


  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.