• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   10:00 AM

『Photology』の高性能フィルターで写真検索の効率アップ(無料)

『Photology』の高性能フィルターで写真検索の効率アップ(無料)

081209Photology.jpg

 
Windowsのみ : 『Photology』はタブベースの検索からちょっと視点を変え、さまざまフィルターを通して写真を検索することが可能。色、日付、時間帯、配置、露出、キャプションテキスト、ファイル名、フォルダ、その他にも植物、空、顔、ビーチ、花、雪、夕暮れ、水、など物の名前でも検索出来ます

単純なフィルターの方が(白、など)より高度なもの(雲、など)よりも精度は高いです。上のスクリーンショットは「青」と「雪」で検索した結果抽出されたもの。『Photology』は青空や雪の壁紙をたくさん探してきてくれましたが、雲の上に立つ女性の写真も一緒に抽出。まぁ、確かに雪と雲は似てますけどね。複数フィルターを同時にかけることも可能なので、10月、黄色が主体、朝の時間帯に撮影、など3つ全てのフィルターを同時に使うことも出来ます。

写真の検索以外にも色補正、赤目処理、九六ピングなどの写真調整も可能。アプリ内から「Enoetic」がホストのサイトへ写真をアップロードすること簡単に出来てしまいます。ちなみに「Enoetic」は『Photology』の親会社。アップした画像は7日間ほど保存されるので、友達と共有もラクラク。もっと長期間保存したい、という場合には『Photology』からFlickrなどへのアップロードも出来ます。

『Photology』はWindows用のフリーソフト。.Net 3.0+フレームワークが必要となっています。ありがとう、GisellaPot

 
Photology

Jason Fitzpatrick(原文/まいるす・ゑびす)

 
【関連記事】
普通のデジカメ写真を鮮やかに演出する『Qtpfsgui』(無料)
画像の重複を検索・削除してくれる『DupliFinder』(フリーソフト)
主要ECサイトを横断検索できる「SHOPPING FINDER」
人名WEB検索「Pipl」がアップデート
名前を入れると顔が出てくる!フェイスサーチ
 


  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.