• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,,  10:00 AM

昔のメールアドレスから解放されるには 

昔のメールアドレスから解放されるには 

081117liberate.jpgインターネットを使い始めてある程度経っている人なら、大学時代のメールアドレスHotmailYahoo!の無料アドレスなどなど、今までたくさんのメールアドレスと共に歩んできたではないでしょうか?  そして、たくさんありすぎて、昔のアドレスはもうチェックしたくないのでは?

Wired Magazine」には、そんな人のためにささげる解決策が載っています。昔のアドレスを消去するのではなく、昔のアドレスを今のアドレスと統一させるという方法です。

別の言い方をすると、あなたは本当はもういらない、チェックするのが面倒なメールアドレスの奴隷になっているのです。でも、親しい友達はClassOf92@aol.com やILoveNKOTB@hotmail.com(現在使っているアドレス)しか知らないから、そのアドレスを消すわけにはいかない。何も言わずに新しいアドレスに変更するのは無理なのです。今となっては、誰が古いアドレスを知っているのかさえ分からなくなっているのに...。

このガイドでは、メールアドレスの設定で問題を解決しよう、と提案しています。Gmailのサービスを使って、昔のメールアドレス宛のメールがGmailのアドレス宛に来るように設定するのです。さらに、GMailの機能を使って昔のアドレス宛に送った人には新しいアドレスを自動的に教えることもできるのだそう。

ちなみに、ライフハッカー編集部のジーナの書いた「将来もずっと使えるアドレスを確保する方法」の記事によるとドメイン名を取得し、自分のアドレスを持っておくとプロバイダなどが変わっても変更する必要がないので、いいのだとか。たとえば、Google Appsを使った「独自ドメインGmail」とかですね。

今回紹介したGmailにいろんなアドレス宛のメールがまとめてくるように設定する方法について詳しくはこのライフハッカーの過去記事をチェックしてください。


Ditch Your Old E-Mail Addresses [Wired]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:阿久津美穂)


【関連記事】
Google、Gmailでボイス&ビデオチャットをローンチ
『Gmail Backup』でローカルにGmailをバックアップ(無料)
Gmailでの連絡先の整理がさらにパワーアップ!?
「WiseStamp」でHTML形式の署名をウェブメールに追加!
「Better Gmail 2」が「LabelLinks4Gmail」を引っさげてニューリリース!
 


MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.