• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  - ,  10:00 PM

アメリカ版・お得な会員制度5選(日本版も探してみました)

アメリカ版・お得な会員制度5選(日本版も探してみました)

081106zoo.jpg
Photo by Sir Mervs


Smart Money誌では入会するとカナリ得する会員制度を5つ、紹介しています。おそらく、読者全員が会員になれるものばかりではないですが(22歳以上は会員になれないAARP会員とか)、いろいろお金の節約になりそうな会員制度が紹介されています。例えば動物園について:

4人家族がサンディエゴ動物園を訪れる場合、1日の見学券 (大人:28.50ドル,子ども: 18.50 ドル)、アフリカツアー(大人:10ドル、子ども1人 3 ドル)、スカイファリエアトラム(1人3ドル)で合計132ドルかかります。なんと、これに5ドル追加するだけで会員になれ、家族みんなが1年間無料で動物園に入り、いろんなアトラクションを楽しめます。

こちらは、ライフハッカー編集部のジェーソン・フィッツパトリックさんは実践してるのだとか。他の節約アイデアになる会員制度は、Warehouseクラブ(牛乳や卵をたくさん安く買える)、AAAメンバーシップ(車の修理等に来てもらえる会員制度。入会金48ドルは、1回レッカー車を呼べばもとがとれる)など。これはアメリカの例ですが、動物園や遊園地の会員制度などは、日本でも参考にできそうですよね。東京ディズニーランドの年間パスポートとしまえんの「木馬の会」とか、東京動物園友の会などがあります。

また、日本ではリラックス・コミュニケーションズが各社へOEM提供している「クラブオフ」という顧客特典サービスがあります。自分の使ってる銀行やプロバイダがこれを利用していれば、ハードルの低い入会資格(「その銀行口座を持っている」とか「プロバイダに加入している」とか「クレジットカードを持っている」とか)で、各種サービスを受けることができます。だいたい「●●クラブオフ」(例:ジャパンネットバンク銀行クラブオフ)という名称なので、ここからざっと検索してみるといいですよ。また、見逃しがちなのが、クレジットカード保険に付帯している会員向けサービス。請求書等と一緒についてくるパンフレットや公式サイトを一度見てみると、意外な割引制度が見つかりますよ。

みなさんの使っている便利でお得な会員制度もぜひ教えてください!


5 Memberships Worth Signing Up For [via Free Money Finance]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:阿久津美穂)


【関連記事】
野菜摂取と食費節約をサポートするキッチンアイテム
あなたの時間節約方法はなんですか?
記事検索サイトでソース探しの時間を節約
お酒のレベルを下げずに、酒代を節約するには
引出時のATM手数料を無料にして時間を節約
 


  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.