• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  - ,,,  12:00 PM

『KeyRemap4MacBook』でWin用キーボードをMacでも快適に

『KeyRemap4MacBook』でWin用キーボードをMacでも快適に

081109keyboardformac.JPG


職場ではWindows、自宅ではMacという人に、オススメ。

以前、ドサ健さんがテンキーレスキーボードの話を書いていましたが、私もミニキーボードを使ってます。職場Win、自宅MacとOSは違っても、手の動きになるべく違いを出さないよう「ノートPC+19インチワイドモニタ+MightyMouse+ミニキーボード」という同じ構成。

このうち、モニタ・マウスまでは同じメーカーのものを使っていましたが、Macに正式対応している用のミニキーボードは数が少ないのが悩みのタネでした。正式に対応しているのは、ミニキーボード定番中の定番「HHK」、Apple純正の「Apple Wireless Keyboard」、UACの「MC88」くらい。

数年前の私は、3つのなかから一番リーズナブルだった「MC88」を選んで、カチカチ(打鍵音が大きい)打ち込む日々を送ってきたわけですが、職場のWinで使っている「SKB-SL09」のキータッチがあまりに快適だったため、とうとう先日自宅Macのキーボードも「SKB-SL09」へと更新。そこで突き当たったのがキーリマップの問題でした。

同じ壁にお悩みの方は、以下にて続きをどうぞ。
 


Winのショートカット、例えば「Ctrl+C」と同じ指裁きで、Macの同じショートカット「Command+C」を実現するには、CtrlキーをCommandに割り当てる必要があります。こちらこちらのページを参照して、『PSJ.keylayout』やMSのMac用キーボードドライバで挑戦したものの、どうしてもWindowsキー or Altキーにしか、Commandキーを割り当てられない...。トリニティーワークスの『WinK for OSX』を使っても、その1点が突破できず...。

と、諦めかけたときに見つけたのが、Tech Gagaというブログの「MacとWindows ( Boot Camp・VMware・Parallels ) を快適に使うためのキーボードユーティリティ9種」という記事。こちらに載っていた『KeyRemap4MacBook』というキーリマップソフトを入れたら、無事にControlキーへCommandキーを割り当てることができました。


081109keyboardformac02.jpg
※クリックで拡大


CtrlキーをCommandキーに割り当てるには、「KeyRemap4MacBook」のインストール後、システム環境設定→「KeyRemap4MacBook」をクリック→「Remap Control_L Key」をクリックし、「Control_L to Command_L」にチェックを入れる、という手順になります。

これで、Winのショートカットと同じ指使いで、Macのショートカットを使用できるようになりました。WinとMacを使っている人や、Macユーザーで、種類豊富なWin用ミニキーボードのなかから使用機を選びたい人に、オススメです。


KeyRemap4MacBook[via Tech Gaga

(常山剛)


サンワサプライ USB&PS/2スリムキーボード SKB-SL09W
MacBook用には白を使用してます
USB&PS/2スリムキーボード SKB-SL09W


remote-buy-jp2._V45733929.jpg


【関連記事】
Mac Exposeの生き写し、Win用ツール「DExposE2」(無料)
「Synaptics」でWinノートのトラックパッドにMac仕様の指使いを追加
WindowsとMacの究極の共存方法
美しいLinux『Conky』の設定をWin&『Samurize』で再現
いっそのこと、「テンキーなし」という手もあるんじゃね?
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.