• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  -   09:00 AM

オリジナル・レシピブックの作り方

オリジナル・レシピブックの作り方

080801easel-binder.jpg
ウェブサイトのSerious Eatsでは、ポストイットやリフィルを差し替えできるクリアファイルやポストイット、それに、立てられるバインダーを使ってオリジナルのレシピブックを作ろう、と提案しています。

差し替え式のクリアファイルにすれば、レシピの紙がぬれたり、汚れたりしません。それにリフィルを追加できるようになっているので、いつでもレシピを増やせます。1つにまとめられるので、すぐにレシピを見つけられるのもメリット。さらに、1つだけ新しく手に入れてほしいのがこの"break-back easel" binder。これがあれば、台所のスペースがあくので、料理するときにとっても便利!

ライフハッカー編集部によると「こんな風に立てられるバインダーなんて見たことないけれど、台所で便利なのはもちろん、何かをタイプしたいときにオフィスで使っても、すごく便利そう!」とのコメント。日本でもこういうバインダー、見たことないけれど...、あったらいいなあ。


Kitchen Gadgets, Gear, and Geekery: The Three-Ring Recipe Notebook[Serious Eats]

Gina Trapani(原文/訳:阿久津美穂)


【関連記事】
プロみたいに玉葱をみじん切りにする方法(動画)
レモネードにひと工夫、のススメ
簡単、ヘルシーなフローズンデザートの作り方
 


MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.