• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  -   05:30 PM

ピーナッツバターで値札シールをキレイにはがす

ピーナッツバターで値札シールをキレイにはがす

080731peanut_butter.jpg
大事にしたいものに限って、手ごわい値札シールがついてたりしますよね。

買い物から帰ってきて、まずやること、と言えば「値札シール剥がし」だってのは、どこも同じみたいです。そこで活躍するのが、アメリカの家庭にはどこにでもある食材の一つ・ピーナッツバター。これを手ごわいシールへ、塗りながら揉んでやると、あら不思議。接着面がやわらかくなって、キレイにシールがはがれます。仕上げには、脂分を布や紙で拭いてあげればOK。

ネタ元では、ピーナッツバターの万能選手っぷりを余すことなく紹介しています。その使い道とは、

●犬猫が薬を飲み込んでしまったときに飲ませる
●髭剃りのときのローション代わりに
●接着剤剥がし
●服についたガム剥がし
●栄養満点のスープ作りに
●ネズミ捕り用のエサにも
●ワンちゃんの栄養食
●クッキー作りのときのバター代わりに
●フライパンについて魚のにおい取りとして

食べてよし、使ってよし、と重曹並みになんでもOKですね。ちなみに、日本のピーナッツバターには加糖されていますが、アメリカのものには糖分が加えられていないので、こういう使い方ができるそうです。甘くないピーナッツバターをアメリカ旅行のお土産にもらったら、試してみるといいかも。


10 Amazing Uses for Peanut Butter [Gomestic via Dumb Little Man]

Kevin Purdy(原文/常山剛)


【関連記事】
あらゆる「におい」を解決するサイト
よみがえれ、キッチン家電たちよ
簡単、ヘルシーなフローズンデザートの作り方
 


2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.