• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ゲストライター  -   05:30 PM

最も健康的な、野菜の調理法

最も健康的な、野菜の調理法

080729fruit-and-veggies.jpg
食に関する本を多数執筆しているマイケル・ポランさん。彼の本はとても人気で、アメリカでは本に書かれた"Eat food. Not too much. Mostly plants.(食べ過ぎは禁物。植物を適量、食べましょう)"という言葉にしたがっている人が増えているよう。

しかし、ニューヨークタイムズでは「ただ植物=野菜を食べるばかりではなく、しっかり栄養をとれるように、料理のしかたにも工夫を」と提案しています。

オハイオ大学教授で栄養学に詳しいスティーブン・K・クリントンさんによると

いつでも野菜を生で食べるのが一番、というのは勘違いで、フルーツや野菜は、少し料理をすることで栄養価が高くなることもある
のだとか。生でそのまま食べるのが一番いいけれど、中には少し調理を加えるといい場合もあるそうです。

例えば、ニンジンを煮ると、ポリフェノールは減るけれど、代わりにカロテノイド(ビタミンAとなるカロチンなど)が増えるのだとか。また、コンロよりも、電子レンジを使ったほうがビタミンCが残るそうです。詳しくはこちらの記事でも。

もちろん、いつも「こうすれば栄養価が高くなるから、こうしよう」という風に料理の仕方を決める必要はありません。何はともあれ、野菜を食べるのは健康にいいのです。 ということで、煮たり、焼いたり、生で食べた...といろんな方法で野菜を料理して食べると、様々な栄養が摂れて身体にいい、ということを心に留めて料理しましょう!


Finding the Best Way to Cook All Those Vegetables [NYT]

Adam Pash(原文/訳:阿久津美穂)


【関連記事】
本当は 身体に 悪くない 6つのジャンクフード
BBCが選んだ 不眠症克服方法 ベスト10
いわしの頭も食べれば仏
 


  • ,,, - By

    庄司真美

    LIKE

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    マインドフルネスで働き方改革を。マスターコーチに聞く初心者向け瞑想メソッド

    Sponsored by cocokuri 体と同様、心を鍛えることは生きていくうえで不可欠なスキル。その心の問題にフォーカスし、世界中で脚光を浴びているのがマインドフルネスです。いま目の前にあることに集中し、自分自身を客観的に観察するトレーニング法であるマインドフルネスは、情報過多の中、マルチタスクが多く、注意力が散漫になりがちな現代のビジネスパーソンパーソンの集中力を高めるなど、働き方を変  11:00 AM

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.