• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  - ,,  05:30 PM

PHOTOSHOPが使えなくても顔をキレイにできる「PortraitPro」

PHOTOSHOPが使えなくても顔をキレイにできる「PortraitPro」

080728PortraitPro01.JPG


履歴書の写真を撮りに、伊勢丹写真室へ行かなくてもよくなるかも。

こちらの「PortraitPro」は、顔写真の編集・修正に特化したソフト。Photoshopでもレタッチは可能ですが、ツールを使いこなせるまでにかなりの修業が必要なのは、ご存知のとおり。そんな時間のない人でも、操作ガイダンスにしたがってチョイチョイとマウスをクリックすれば、あら不思議。フツーのポートレートが化粧品の広告のような肌へと修正できちゃいます。

公式サイトからダウンロードできる体験版を使って、その効果を試してみましたので、気になる美肌具合は以下からどうぞ。
 


080728PortraitPro02.JPG


編集したい画像を選択して開くと、ガイダンスとともに表示されます。「目じり」「鼻の頭」「口の端」を選択して進みます。


080728PortraitPro03.JPG


一通り選択し終わると、先ほど選択した部分が拡大され、微調整ができます。写真に写ってる人の目の形や鼻の形に青いラインを合わせます。


080728PortraitPro04.JPG


口も同様に。閉じた口と開いた口のどちらも対応。


080728PortraitPro05.JPG


最後に輪郭に合わせて、青いラインをセット。


080728PortraitPro06.JPG


効果がわかりやすいように、少し極端に修正してみました。小顔にできたり、目の開きを変えたり、表情を変えることもできます。肌が滑らかになりました。


080728PortraitPro07.JPG


調整できる項目はこんな感じです。


気になるお値段は4980円で、WINDOWS版のみ。「MAXオプション」を購入するとRAW画像も修正可能になります。


PortraitPro via Modern Syntax

(常山剛)


【関連記事】
Pictomioで写真をもっと楽しく!
機能に頼らず、手ブレを軽減する方法
あんなこともこんなことも簡単にできちゃう画像処理ソフト(無料)
 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.