• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,  12:00 AM

ライフハッカー[日本版]について

ライフハッカー[日本版]について

150611_lifehacker_member.jpg


ライフハッカー[日本版]とは?


「ライフハッカー[日本版]」は、ライフハック術(参照:ウィキペディア「LifeHack」)に関する情報を、日々読者の皆様へお届けしていくウェブメディアです。

一般的に、「仕事術」の類義語と認識されることも多い、この「ライフハック」という言葉。「ライフハッカー[日本版]」では、この言葉と、もう少しラフな関係で付き合っていきたいと思っています。

記事として取り上げる内容は、仕事関連のハッキング術(上手くやるコツ)だけでなく、広く生活全般に関する情報も網羅。記事を読む時間が「消費」ではなく、自分への「投資」となるよう、役に立つ情報、人生の指針となるような記事をお届けしています。

いろいろとつたないところなどもあるかと思いますが、どうか「ライフハッカー[日本版]」と、末永いお付き合い、よろしくお願いします。

(※ ご利用にあたりましては、まず「ライフハッカー[日本版]の利用規定」をお読みください)


ライフハッカー[日本版]の背景


アメリカのウェブメディア運営会社Gawker Media社が2005年に運営を開始したサイト「Lifehacker」。その日本版が、この「ライフハッカー[日本版]」です。(詳細はウィキペディア「ライフハッカー」をご参照ください)

独自の視点で人気を獲得したガジェットニュースのウェブメディア「ギズモード・ジャパン」の兄弟サイトとして、株式会社メディアジーンにより、2008年7月14日から運営開始しました。

日本オリジナル記事と翻訳記事の割合はおおよそ4:6。1日に更新される頻度は、8~12回。単なる翻訳サイトではなく、日本の事情に合う、わたしたちの生活に根ざした情報を、わかりやすく、そして楽しくお伝えしていきたいと思っています。

 

アメリカの「Lifehacker」について


2005年にライフハック術のウェブメディアとして運営開始されたアメリカの「Lifehacker」は、10数本のウェブメディアを抱えるGawker Media社の中でも、「GIZMODO」とともに同社の看板サイトとして認知されています。

参考までに、各国版それぞれの「Lifehacker」の正式URLは、以下のとおりです。


米(USA)版http://us.lifehacker.com/
豪(Australia)版http://www.lifehacker.com.au/
印(India)版:http://www.lifehacker.co.in/
英(UK)版:http://www.lifehacker.co.uk/


ライフハッカー[日本版]の記事配信先について


ライフハッカー[日本版]では各種ニュースポータルなどへの記事配信・相互記事提供を行っています。以下に一覧を示しておきますので、ご利用のサイトがある場合、そちらも併せてよろしくお願いいたします。


livedoorニュース配信記事の一覧

Biz.ID配信記事の一覧

MSNトピックス配信記事の一覧

exciteニュース配信記事の一覧

gooニュース配信記事の一覧

ネタりか配信記事の一覧

マイナビニュース配信記事の一覧

BIGLOBEニュース配信記事の一覧

Antenna配信記事の一覧

SmartNews

ヤフーニュース配信記事の一覧

記事配信を検討したいサイト運営者の方がいましたら、ぜひとも編集部までご連絡ください。お待ちしております!


ライフハッカー[日本版]を楽しめる、その他サービスについて


ライフハッカー[日本版]は、以下サービスでもご利用いただけます。さまざまなシーンでお楽しみいただけると幸いです。


140717lh_twitter.jpg

Twitter」 : 2008年12月22日よりTwitterにて、アカウント「lifehackerjapan」で、すべての記事を配信しています。Twitterユーザーの方はぜひフォローしてやってください。ついでに兄貴分サイトのアカウント「GIZMODO」も一緒にどうぞ。

0509facebook.jpg

facebook」 : facebookページももちろんございます。アカウントは「lifehackerjapan」です。「いいね」を押していただけると、厳選ライフハックがあなたのタイムラインに。


ライフハッカー[日本版]への広告出稿について


「ライフハッカー[日本版]」では、いつでも広告のクライアント様のご要望をお待ちしております。

サイト上の各種バナー広告だけでなく、通常記事以上に読み応えのあるネイティブ・アド(記事広告)の制作でクライアント様のご要望にお応えします。さらに、イベントタイアップなど、さまざまなオプションをご用意しておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

【広告関係の連絡先】

株式会社インフォバーン アカウントプランニング部門

〒150-0044 東京都渋谷区円山町23-2 アレトゥーサ渋谷 2F
Tel 03-5784-6783

※ メールでのお問い合わせは、コチラ
※ 「ライフハッカー[日本版] 媒体資料」は、コチラ

詳しくは、「ライフハッカー[日本版] 媒体資料」(コチラからダウンロードできます)にて、ご確認ください。


記事の種類について


ライフハッカー[日本版]には、編集部が独自に作成した記事や、海外メディアから許可を受けて翻訳・翻案した記事のほかにも、以下の記事が掲載されています。

  1. スポンサードポスト
  2. タイアップ広告記事には、記事に「Sponsored」と記載します。また、タイアップ記事をメディアのSNSアカウントからポスト・シェアする際は、「#sponsored」のタグを記載しています。

  3. BrandTalk
  4. インフォバーングループが運営するオウンドメディアパッケージ「BrandTalk」が発信する情報を転載した記事です。記事内に「BrandTalk」と記載します。

  5. ブランドのオウンドメディアとの提携記事
  6. 提携しているブランド(企業)のオウンドメディアが発信する情報を転載したり、コンテンツを紹介する記事です。メディアのロゴを記事に掲載しています。

  7. 自社メディアからの転載記事
  8. インフォバーングループが運営する他メディアの記事を情報元にした転載記事です。記事内に、転載元のメディアのロゴを掲載しています。

  9. その他、記事作成にあたり企業等より協力を受けた記事
  10. 取材にあたり、企業や団体、個人より協力を受けた記事については、記事中に「協力:**」と記載。記事制作にあたり支援を受けたことを表します。

 

ライフハッカー[日本版]の利用規約


以下、ライフハッカー[日本版]の利用規約とさせていただきます。ご利用、お楽しみの前に、ぜひとも一度ご確認くださいませ。

ライフハッカー[日本版]利用規約

(→ 株式会社メディアジーンの「プライバシーポリシー」 )


最終更新日 : 2016月3月5日

(ライフハッカー[日本版]編集部)


MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.